お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-07 10:30
Stochastic Number Generation with Internal Signals of Peripheral Logic Circuits
Naoya KubotaMaki FujihaHideyuki IchiharaTsuyoshi IwagakiTomoo InoueHiroshima City Univ.VLD2017-47 DC2017-53
抄録 (和) ストカスティックコンピューティング(SC)は確率的な演算手法であり,故障耐性が高いことや演算に必要な素子数が少ないことから注目されている.SC回路は,2進数を確率で表現したビット系列に変換するSNGと呼ばれる回路が必要となる.本論文では,SNGの面積を削減するために,周辺論理回路の内部信号値を利用した乱数列生成法を提案し,演算精度を保証するために,周辺論理回路の内部信号線を適切に選択するヒューリスティックアルゴリズムを提案する. 
(英) Stochastic computing (SC), which is an approximate computation with probabilities, has attracted at- tention because it has distinct advantages in hardware cost and fault tolerance. In SC, numbers to be calculated are represented by the probabilities of one occurring in binary sequences and the numbers are transformed from binary (or deterministic) numbers by stochastic number generators (SNGs). In this paper, we propose a new SC scheme in which SNGs of an SC circuit exploit the internal signals of its peripheral logic circuits for generating random numbers. Furthermore, we propose an algorithm for appropriately selecting signal lines so as to reduce both of conversion errors and correlation-induced errors
キーワード (和) ストカスティックコンピューティング / ストカスティック数 / 変換誤差 / 相関起因誤差 / カイ二乗値 / / /  
(英) stochastic computing / stochastic number / conversion error / correlation-induced error / chi-square-value / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 273, VLD2017-47, pp. 115-120, 2017年11月.
資料番号 VLD2017-47 
発行日 2017-10-30 (VLD, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2017-47 DC2017-53

研究会情報
研究会 VLD DC CPSY RECONF CPM ICD IE IPSJ-SLDM 
開催期間 2017-11-06 - 2017-11-08 
開催地(和) くまもと県民交流館パレア 
開催地(英) Kumamoto-Kenminkouryukan Parea 
テーマ(和) デザインガイア2017 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2017 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2017-11-VLD-DC-CPSY-RECONF-CPM-ICD-IE-SLDM-EMB-ARC 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Stochastic Number Generation with Internal Signals of Peripheral Logic Circuits 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ストカスティックコンピューティング / stochastic computing  
キーワード(2)(和/英) ストカスティック数 / stochastic number  
キーワード(3)(和/英) 変換誤差 / conversion error  
キーワード(4)(和/英) 相関起因誤差 / correlation-induced error  
キーワード(5)(和/英) カイ二乗値 / chi-square-value  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 直弥 / Naoya Kubota / クボタ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤葉 麻紀 / Maki Fujiha / フジハ マキ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市原 英行 / Hideyuki Ichihara / イチハラ ヒデユキ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩垣 剛 / Tsuyoshi Iwagaki / イワガキ ツヨシ
第4著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 智生 / Tomoo Inoue / イノウエ トモオ
第5著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-07 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2017-47,IEICE-DC2017-53 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.273(VLD), no.274(DC) 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2017-10-30,IEICE-DC-2017-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会