電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-26 15:30
300GHz帯MEMS-FWG-TWTの設計検討(その3)
蔦木邦夫根尾陽一郎三村秀典静岡大)・梶川恵広増田則夫吉田 満NECネットワーク・センサ
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 近年の無線通信分野における高速・大容量化の要求に対応して、Micro Electro Mechanical Systems技術によるFolded Waveguide(FWG)遅波回路を採用した300GHz帯通信用TWTの開発を進めている。これまでにFWG-TWTの設計手法の確立とそれによる広帯域化のための設計検討を報告しているが、今回はいくつかの試作結果が得られたので、設計値と実測値との比較から課題を分析し、さらに高利得を実現するための設計検討を実施した。 
(英) We have been developing a 300GHz band folded waveguide TWT fabricated by Micro Electro Mechanical Systems for the future broad band wireless communication systems. In 2014 and 2015, we have already reported the design methods and actual circuit design for the 300GHz band folded waveguide TWT. Based on the evaluation of the first prototype TWTs, this paper describes some design changes for the next second prototype TWTs.
キーワード (和) TWT / テラヘルツ / Folded Waveguide / MEMS / / / /  
(英) TWT / Terahertz / Folded Waveguide / MEMS / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 267, ED2017-40, pp. 17-22, 2017年10月.
資料番号 ED2017-40 
発行日 2017-10-19 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2017-10-26 - 2017-10-27 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所本館6階大会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 電子管と真空ナノエレクトロニクス及びその評価技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2017-10-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 300GHz帯MEMS-FWG-TWTの設計検討(その3) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of 300GHz band TWT Design with Folded Waveguide Fabricated by Micro Electro Mechanical Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) TWT / TWT  
キーワード(2)(和/英) テラヘルツ / Terahertz  
キーワード(3)(和/英) Folded Waveguide / Folded Waveguide  
キーワード(4)(和/英) MEMS / MEMS  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蔦木 邦夫 / Kunio Tsutaki / ツタキ クニオ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Sizuoka University (略称: Sizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 根尾 陽一郎 / Yoichiro Neo / ネオ ヨイチロウ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Sizuoka University (略称: Sizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三村 秀典 / Hidenori Mimura / ミムラ ヒデノリ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Sizuoka University (略称: Sizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 恵広 / Yoshihiro Kajikawa / カジカワ ヨシヒロ
第4著者 所属(和/英) NECネットワーク・センサ(株) (略称: NECネットワーク・センサ)
NEC Network and Sensor Systems, Ltd. (略称: NEC Network and Sensor Systems)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 則夫 / Norio Masuda /
第5著者 所属(和/英) NECネットワーク・センサ(株) (略称: NECネットワーク・センサ)
NEC Network and Sensor Systems, Ltd. (略称: NEC Network and Sensor Systems)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 満 / Mitsuru Yoshida / ヨシダ ミツル
第6著者 所属(和/英) NECネットワーク・センサ(株) (略称: NECネットワーク・センサ)
NEC Network and Sensor Systems, Ltd. (略称: NEC Network and Sensor Systems)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-26 15:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2017-40 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.267 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2017-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会