電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-26 14:20
ファウラーノルドハイムプロットの非直線性が切片傾き解析に与える影響
後藤康仁京大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 電界放出電子源の特性を評価するファウラーノルドハイムプロットが非直線性を
持つ場合に、それが切片傾き解析に与える影響について調べた。
実際に測定された電流電圧特性のファウラーノルドハイムプロットが2つの直線
領域に分けられる場合を取り上げて、それぞれの直線領域の一次関数近似から
得られる切片と傾きの値を切片傾きチャート上で検討した。
その結果、SKプロットの作る直線はこれら2つの領域で近い位置に来ることが明らかとなった。 
(英) Effects of the non-linearity of Fowler-Nordheim plots on the Seppen-Katamuki
analysis have been investigated.
A non-lienar behavior of Fowler-Nordheim
plots observed with the practical field emitter array
was approximated by two linear lines.
The values of intercept and slope of these two different lines were derived,
and relationship between these values were argued.
As a result, it was found that the lines came to close position on the SK chart.
キーワード (和) 電界電子放出 / ファウラーノルドハイムプロット / 非直線性 / 切片傾き解析 / / / /  
(英) field electron emission / Fowler-Nordheim plot / non-linearity / seppen-katamuki anlaysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 267, ED2017-38, pp. 9-11, 2017年10月.
資料番号 ED2017-38 
発行日 2017-10-19 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2017-10-26 - 2017-10-27 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所本館6階大会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 電子管と真空ナノエレクトロニクス及びその評価技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2017-10-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ファウラーノルドハイムプロットの非直線性が切片傾き解析に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of non-linearity of Fowler-Nordheim plots on Seppen-Kamauki analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電界電子放出 / field electron emission  
キーワード(2)(和/英) ファウラーノルドハイムプロット / Fowler-Nordheim plot  
キーワード(3)(和/英) 非直線性 / non-linearity  
キーワード(4)(和/英) 切片傾き解析 / seppen-katamuki anlaysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 康仁 / Yasuhito Gotoh / ゴトウ ヤスヒト
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-26 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2017-38 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.267 
ページ範囲 pp.9-11 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-ED-2017-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会