お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-26 16:40
[招待講演]ハイパフォーマンススポーツにおけるネットワークがつなぐ人と情報
楠本一樹全日本テコンドー協会)・角一哲児ニシ・スポーツ)・加藤千穂全日本テコンドー協会)・山田裕生日本スポーツ振興センター)・久野峻幸阪体育大)・神田明典全日本テコンドー協会)・澤田泰輔スポーツセンシング)・橋口 寛ユーフォリア)・小田俊明兵庫教大)・大橋卓生金沢工大NS2017-107
抄録 (和) ハイパフォーマンススポーツの強化現場における、スポーツPDCAサイクルを円滑に回す1例として、ネットワークを利用した人と情報をつなぐ全日本テコンドー協会の取組みについて報告する。本稿では特に、専門スタッフ(メディカル、映像、心理、栄養、ストレングス)の情報を集約したスポーツカルテ、監督・コーチが科学的根拠に基づいて立案したスポーツレシピの活用方法、スポーツビッグデータ取扱のルール整備についての現状を紹介する。 
(英) In this report, we report our on-site efforts for connecting between human and information by using networks for smoothly implementing the PCDA cycle in high-performance sports in All Japan Taekwondo Association(AJTA).Especially, we explain how to use the sports data which is acquired and consolidated by the AJTA professional staff (such as medical staff, video analyst, psychologist, nutritionist and strengthening staff) and the training menu which is devised by AJTA national coaches on scientific basis. Additionally, we introduce the development of the regulations in AJTA regarding sports big data in accordance with new personal information protection law in Japan.
キーワード (和) スポーツカルテ / スポーツレシピ / スポーツPDCAサイクル / スポーツビッグデータ取扱ルール / / / /  
(英) sports data / training menu / PDCA cycle / sports big data / personal information protection / Taekwondo / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 262, NS2017-107, pp. 81-81, 2017年10月.
資料番号 NS2017-107 
発行日 2017-10-19 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2017-107

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2017-10-26 - 2017-10-27 
開催地(和) 大阪府立大学 I-siteなんば 
開催地(英) I-site nanba 
テーマ(和) ネットワークアーキテクチャ(オーバレイ,P2P,ユビキタスNW,スケールフリーNW,アクティブNW,NGN・新世代NW),次世代パケットトランスポート(高速Ethernet,IP over WDM,マルチサービスパケット技術,MPLS),グリッド,一般 
テーマ(英) Network Architecture (Overlay, P2P, Ubiquitous NW, Scale-free NW, Active NW, NGN/NwGN), Next Generation Packet Transport (High-speed Ethernet, IP over WDM, Multi-Service Packet Technologies, MPLS), Grid, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2017-10-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ハイパフォーマンススポーツにおけるネットワークがつなぐ人と情報 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Human and information connected by networks in high performance sports. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スポーツカルテ / sports data  
キーワード(2)(和/英) スポーツレシピ / training menu  
キーワード(3)(和/英) スポーツPDCAサイクル / PDCA cycle  
キーワード(4)(和/英) スポーツビッグデータ取扱ルール / sports big data  
キーワード(5)(和/英) / personal information protection  
キーワード(6)(和/英) / Taekwondo  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 楠本 一樹 / Kazuki Kusumoto / クスモト カズキ
第1著者 所属(和/英) 一般社団法人 全日本テコンドー協会 (略称: 全日本テコンドー協会)
All Japan Taekwondo Association (略称: AJTA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 角一 哲児 / Tetsuji Kakuichi / カクイチ テツジ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 ニシ・スポーツ (略称: ニシ・スポーツ)
NISHI Athletic Goods Co., Ltd. (略称: NISHI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 千穂 / Chiho Kato / カトウ チホ
第3著者 所属(和/英) 一般社団法人 全日本テコンドー協会 (略称: 全日本テコンドー協会)
All Japan Taekwondo Association (略称: AJTA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 裕生 / Hiroki Yamada / ヤマダ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 独立行政法人 日本スポーツ振興センター (略称: 日本スポーツ振興センター)
JAPAN SPORT COUNCIL (略称: JSC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 久野 峻幸 / Takayuki Hisano / ヒサノ タカユキ
第5著者 所属(和/英) 大阪体育大学大学院 (略称: 阪体育大)
Osaka University of Health and Sports Science (略称: OUHS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 神田 明典 / Akinori Kanda / カンダ アキノリ
第6著者 所属(和/英) 一般社団法人 全日本テコンドー協会 (略称: 全日本テコンドー協会)
All Japan Taekwondo Association (略称: AJTA)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤田 泰輔 / Taisuke Sawada / サワダ タイスケ
第7著者 所属(和/英) 株式会社 スポーツセンシング (略称: スポーツセンシング)
SPORTS SENSING Co., LTD (略称: SS)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋口 寛 / Hiroshi Hashiguchi / ハシグチ ヒロシ
第8著者 所属(和/英) 株式会社 ユーフォリア (略称: ユーフォリア)
Euphoria Co.,Ltd (略称: EO)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 俊明 / Toshiaki Oda / オダ トシアキ
第9著者 所属(和/英) 兵庫教育大学大学院 (略称: 兵庫教大)
Hyogo University of Teacher Education (略称: HUTE)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 卓生 / Takao Ohashi / オオハシ タカオ
第10著者 所属(和/英) 金沢工業大学 虎ノ門大学院 (略称: 金沢工大)
KIT Toranomon Graduate School (略称: KIT)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-26 16:40:00 
発表時間 50 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2017-107 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.262 
ページ範囲 p.81 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-NS-2017-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会