電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-20 10:50
直交偏波変換パッチ型メタ・サーフェスの帯域特性
冨井康宏堀 俊和藤元美俊福井大AP2017-101
抄録 (和) タ・サーフェスはメタマテリアルの一種で,周波数選択板(Frequency Selective Surface: FSS)と地板で構成され,自然界に存在しない特性を実現した人工媒質である.簡易な構成で反射位相や反射振幅を制御できることから,反射板や反射角制御板,偏波変換板としての応用が期待されている.メタ・サーフェスを用いた偏波変換の実現として直線/円偏波変換メタ・サーフェス,直交偏波変換メタ・サーフェスが提案されている.本報告では,垂直偏波(/水平偏波)を水平偏波(/垂直偏波)に直交偏波変換するメタ・サーフェスの動作原理を示し,直交偏波変換の性能評価として偏波変換損失を定義するとともに,偏波変換損失の要因を明らかにする.また,帯域特性より,広帯域に低損失の直交偏波変換メタ・サーフェスを設計する.ユニットセルサイズpx=py=0.53λ0,パッチサイズlx=0.16λ0, ly=0.48λ0, パッチ-地板間距離h=0.20λ0の無限周期構造のパッチ型メタ・サーフェスで,偏波変換損失1.0dB以下の比帯域幅99.7%が得られた. 
(英) Meta-surface is a type of metamaterial, which is composed of a Frequency Selective Surface(FSS) and ground plane. It is artificial medium and realizes a property that not to in natural world. It is a simple configuration and can control the reflection phase and reflection amplitude. Therefore, it is expected to be applied as reflection plate, a reflection angle control plate and a polarization conversion plate. As a realization of polarization conversion using meta-surface, structure of meta-surface with polarization conversion function which converts from linear polarization to circular polarization and orthogonal polarization are proposed. Also, we design orthogonal polarization conversion meta-surface with broadband and low loss depending on band characteristics. This paper defines the mechanism of orthogonal polarization conversion meta-surface which converts from vertical polarization to horizontal polarization and polarization conversion loss as a performance evaluation, clarifies the factor of polarization conversion loss. Also, we clarify the band characteristics of polarization conversion meta-surface as seen from polarization conversion loss. As a result, 99.7% of relative frequency bandwidth of polarization conversion loss α < 1.0dB was obtained when the unit cell size is px=py=0.53λ0 , the patch size is lx=0.16λ0, ly=0.48λ0, the distance between the patch-ground plane is h=0.20λ0.
キーワード (和) メタ・サーフェス / 直交偏波 / 偏波変換 / / / / /  
(英) Meta-surface / Polarization conversion / Orthogonal polarization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 242, AP2017-101, pp. 35-38, 2017年10月.
資料番号 AP2017-101 
発行日 2017-10-12 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2017-101

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-10-19 - 2017-10-20 
開催地(和) 八戸商工会館 
開催地(英) Hchinohe-Shoukou-Kaikan 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-10-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直交偏波変換パッチ型メタ・サーフェスの帯域特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Frequency Band Characteristics of Patch Type Meta-surface for Orthogonal Polarization Conversion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メタ・サーフェス / Meta-surface  
キーワード(2)(和/英) 直交偏波 / Polarization conversion  
キーワード(3)(和/英) 偏波変換 / Orthogonal polarization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨井 康宏 / Yasuhiro Tomii / トミイ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Univ.Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 俊和 / Toshikazu Hori / ホリ トシカズ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Univ.Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤元 美俊 / Mitoshi Fujimoto / フジモト ミトシ
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Univ.Fukui)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-20 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-101 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.242 
ページ範囲 pp.35-38 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2017-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会