電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-20 11:15
Lプローブにより給電されるバラクタ装荷円偏波リング形マイクロストリップアンテナの周波数制御に関する一検討
池田裕磨斉藤作義木村雄一埼玉大AP2017-102
抄録 (和) 本稿では、可変リアクタンス素子であるバラクタダイオードを用いて電子的に周波数制御を可能とする円偏波平面アンテナの構成法について検討を加えた。本アンテナ系ではLプローブによって給電されるリング形マイクロストリップアンテナの素子上の各頂点にバラクタダイオードを装荷し、対角にあるバラクタダイオードにそれぞれ同一の直流電圧を印加する。これらの2組のバイアス電圧を適切な値に設定することにより、円偏波となる周波数の制御が可能となる。本稿では2組のバイアス電圧を0~10 Vの範囲で変化させたところ、アンテナ正面方向における軸比が3 dB以下となる周波数が3.31~3.56 GHzの範囲で制御されることを実験により示した。 
(英) This paper presents a frequency-tunable circularly-polarized ring microstrip antenna (MSA) fed by an L-probe with varactor diodes. In order to realize a frequency-tunable circularly-polarized MSA, four varactor diodes are mounted on the corners of a square ring patch antenna. When two sets of DC bias voltage applied to two varactor diodes on the diagonal corners of the ring patch are varied, resonant frequencies of two orthogonal modes of the ring MSA can be changed independently. Therefore, by setting the appropriate combination of the two sets of DC bias voltage, the frequency of circular polarization of the ring MSA can be controlled. When the two DC bias voltages are changed within 0V to 10V, respectively, the measured circularly-polarized frequency with an axial ratio less than 3 dB of the ring MSA can be controlled from 3.31 to 3.56 GHz.
キーワード (和) 平面アンテナ / マイクロストリップアンテナ / 円偏波アンテナ / 周波数制御アンテナ / バラクタダイオード / / /  
(英) planar antenna / microstrip antenna / circularly-polarized antenna / frequency-tunable antenna / varactor diode / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 242, AP2017-102, pp. 39-44, 2017年10月.
資料番号 AP2017-102 
発行日 2017-10-12 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2017-102

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2017-10-19 - 2017-10-20 
開催地(和) 八戸商工会館 
開催地(英) Hchinohe-Shoukou-Kaikan 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2017-10-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Lプローブにより給電されるバラクタ装荷円偏波リング形マイクロストリップアンテナの周波数制御に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A consideration on a frequency-tunable circularly polarized ring microstrip antenna fed by an L-probe with varactor diodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 平面アンテナ / planar antenna  
キーワード(2)(和/英) マイクロストリップアンテナ / microstrip antenna  
キーワード(3)(和/英) 円偏波アンテナ / circularly-polarized antenna  
キーワード(4)(和/英) 周波数制御アンテナ / frequency-tunable antenna  
キーワード(5)(和/英) バラクタダイオード / varactor diode  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 裕磨 / Yuma Ikeda / シマモリ シンタロウ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 斉藤 作義 / Sakuyoshi Saito / サイトウ サクヨシ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 雄一 / Yuichi Kimura / キムラ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-20 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2017-102 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.242 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会