お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-20 09:40
鉄道環境下における相対空間マッピング変調方式の伝送実験
佐々木 慧三菱電機)・岩澤永照川崎邦弘鉄道総研)・増田進二佐野裕康岡村 敦三菱電機RCS2017-188
抄録 (和) 地上/車上保安装置間で無線により列車を制御する無線式列車制御システムでは,利便性向上のために伝送速度の向上が求められている.伝送速度を向上させる方法は,周波数帯域幅の拡大による方法と多値化による方法がある.周波数帯域幅の拡大は,周波数資源に制約があるため,多値変調が一般に用いられる.多値化する場合には,信号点間距離が縮小し通信品質が劣化するという課題があった.筆者らはPSKを多値化する場合と比較して信号点間距離を拡大できる相対空間マッピング変調方式を検討しており,これまでに計算機シミュレーションや実験によりその有効性を確認している.本稿では,相対空間マッピング変調方式の試作装置を用いて鉃道総合技術研究所の所内試験線にて無線伝送実験を行い,鉄道環境でも良好な結果が得られたので報告する. 
(英) Wireless communication for train control systems is required to increase a data transmission rate in order to improve the convenience of use. Extending bandwidth and multilevel mapping techniques are effective for high-rate data transmission. In terms of spectral efficiency, multilevel mapping techniques are usually used. However, the distance between signal points in constellation is small. We have already proposed a multilevel mapping scheme, relative space mapping modulation, in order to increase the distance between signal points, and evaluated the performance by computer simulation and field experiment. This paper shows the performance of proposal method under the railway environment by field experiment.
キーワード (和) 相対空間マッピング変調方式 / 鉄道環境 / 送信ダイバーシチ / 差動時空間ブロック符号 / / / /  
(英) Relative Space Mapping Modulation / Railway Environment / Transmit Diversity / DSTBC / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 246, RCS2017-188, pp. 113-118, 2017年10月.
資料番号 RCS2017-188 
発行日 2017-10-12 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2017-188

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2017-10-19 - 2017-10-20 
開催地(和) 東北工業大学 
開催地(英) Tohoku Institute of Technology 
テーマ(和) 無線通信方式,無線通信システム,標準化,将来システムおよび一般 
テーマ(英) Wireless Communication Schemes, Wireless Communication Systems, Wireless Standards, Future Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-10-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鉄道環境下における相対空間マッピング変調方式の伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experiment of Relative Space Mapping Modulation in Railway Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 相対空間マッピング変調方式 / Relative Space Mapping Modulation  
キーワード(2)(和/英) 鉄道環境 / Railway Environment  
キーワード(3)(和/英) 送信ダイバーシチ / Transmit Diversity  
キーワード(4)(和/英) 差動時空間ブロック符号 / DSTBC  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 慧 / Satoshi Sasaki / ササキ サトシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩澤 永照 / Nagateru Iwasawa / イワサワ ナガテル
第2著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Resarch Institute (略称: RTRI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 邦弘 / Kunihiro Kawasaki / カワサキ クニヒロ
第3著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Resarch Institute (略称: RTRI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 進二 / Shinji Masuda / マスダ シンジ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 裕康 / Hiroyasu Sano / サノ ヒロヤス
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 敦 / Atsushi Okamura /
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-20 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-188 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.246 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2017-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会