電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-19 15:00
ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇特性比較
小寺紗千子平田晃正名工大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 国際電波防護ガイドラインでは,局所ばく露に関する評価指標として局所10g平均のSAR(Specific Absorption Rate [W/kg]:比吸収率)が用いられている.局所平均SARの基準値は,動物実験で得られた閾値を人体に外挿することで決められているが,局所ばく露に関する動物と人体の温度上昇を比較検討した知見が不足している.本稿では,温熱生理機能を考慮した電磁界・熱混成シミュレーションプログラムを用いて,ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇を計算し,両者の最大温度上昇や熱時定数の差異について検討した. 
(英) In the international guidelines/standards, the specific absorption rate (SAR) averaged over 10 g of tissue is used as a metric for human protection from localized exposure. The limit was defined by extrapolating the threshold obtained in animal experiments to humans. Further evaluation comparing the temperature elevation in animals and human are required for local microwave exposure. In this paper, we calculated the temperature elevation in rats and human head for exposure from dipole antenna using multiphysics computational code considering thermophysiological regulation, and compared maximum temperature elevation and thermal time constant between rat and human.
キーワード (和) SAR(比吸収率) / 温熱生理 / FDTD法 / 生体熱輸送方程式 / 熱時定数 / / /  
(英) SAR(specific absorption rate) / thermophysiology / FDTD method / bio-heat equation / thermal time constant / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 243, EMCJ2017-36, pp. 55-59, 2017年10月.
資料番号 EMCJ2017-36 
発行日 2017-10-12 (EMCJ, MW, EST) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW EMCJ EST  
開催期間 2017-10-19 - 2017-10-20 
開催地(和) あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 
開催地(英) Yupopo 
テーマ(和) 電磁界シミュレーション,EMC, マイクロ波一般 
テーマ(英) Electromagnetic simulation ,EMC, Microwave technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2017-10-MW-EMCJ-EST-EMC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇特性比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison of Thermal Response between Rat and Human for Exposure from Dipole Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SAR(比吸収率) / SAR(specific absorption rate)  
キーワード(2)(和/英) 温熱生理 / thermophysiology  
キーワード(3)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(4)(和/英) 生体熱輸送方程式 / bio-heat equation  
キーワード(5)(和/英) 熱時定数 / thermal time constant  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小寺 紗千子 / Sachiko Kodera / コデラ サチコ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 晃正 / Akimasa Hirata / ヒラタ アキマサ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-19 15:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2017-36,IEICE-MW2017-88,IEICE-EST2017-51 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.243(EMCJ), no.244(MW), no.245(EST) 
ページ範囲 pp.55-59 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMCJ-2017-10-12,IEICE-MW-2017-10-12,IEICE-EST-2017-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会