お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-13 09:25
スマートフォン上のイニシャルを対象とした生体ビット列の生成手法に関する一検討
山神 亮山崎 恭宮崎 武北九州市大)・大木哲史静岡大BioX2017-32
抄録 (和) スマートフォン上でのユーザ認証手段として,特殊なセンサを必要としないタッチパネルから取得可能な 生体情報に基づく生体認証方式が注目されている.一方,生体認証では,ユーザの生体情報を格納したテンプレート を管理・運用するためのテンプレート保護技術が不可欠である.そこで,本稿では,スマートフォン上での安全かつ 便利なテンプレート保護技術の実現を目的とし,スマートフォンのタッチパネルから入力されたイニシャルを対象と した生体ビット列の生成手法を提案するとともに,その有効性について評価する. 
(英) As a means of user authentication on smart phones, biometric authentication using biometric information that can be obtained from a touch panel, one of the non-biometric-speci?c sensors, has been attracting much interest. On the other hand, in biometric authentication, template-protection technologies are indispensable for secure administration and operation of biometric templates. Therefore, to design a secure and convenient template-protection method for smart-phones, we propose a method to generate biometric bit strings from handwritten initials collected using the touch panel on such devices and demonstrate its e?ectiveness through simulation experiments.
キーワード (和) スマートフォン / テンプレート保護 / タッチパネル / / / / /  
(英) smart phone / template protection / touch panel / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 236, BioX2017-32, pp. 39-44, 2017年10月.
資料番号 BioX2017-32 
発行日 2017-10-05 (BioX) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード BioX2017-32

研究会情報
研究会 BioX  
開催期間 2017-10-12 - 2017-10-13 
開催地(和) 大濱信泉記念館 
開催地(英) Nobumoto Ohama Memorial Hall 
テーマ(和) バイオメトリクス,一般 
テーマ(英) Biometrics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2017-10-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スマートフォン上のイニシャルを対象とした生体ビット列の生成手法に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on biometric-bit-string generation from handwritten initials on smart phones 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートフォン / smart phone  
キーワード(2)(和/英) テンプレート保護 / template protection  
キーワード(3)(和/英) タッチパネル / touch panel  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山神 亮 / Ryo Yamagami / ヤマガミ リョウ
第1著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 恭 / Yasushi Yamazaki / ヤマザキ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 武 / Takeru Miyazaki / ミヤザキ タケル
第3著者 所属(和/英) 北九州市立大学 (略称: 北九州市大)
The University of Kitakyushu (略称: Kitakyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大木 哲史 / Tetsushi Ohki / オオキ テツシ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-13 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2017-32 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.236 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2017-10-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会