お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-12 15:35
輝度値共起ヒストグラムを用いた計量学習による歩容認証の性能評価
柏本雄士朗村松大吾槇原 靖八木康史阪大BioX2017-28
抄録 (和) 本稿では,歩き方から人物を特定する歩容認証の中でも荷物所持状況の変化に頑健な手法である,「輝度値共起対数尤度比を用いた計量学習による手法(MLLr 手法)」の性能評価を行う.このMLLr 手法は事前に計量学習を行うことが必要であり,当然ながらテスト対象となるデータと類似した状況で取得された学習用のデータを用意し,学習しておくことが好ましい.しかし,歩容認証が用いられる状況は様々であり,従って対象となる人物の荷物の所持状況も異なるため,このような場合には,認証対象者の荷物の所持状況がわからない条件下での認証が可能であることが望まれる.そこで,本研究では2,070 人の被験者による歩行映像データを用いることで,複数の荷物の所持状況を設定した学習用データとテスト用データを作成し,それぞれのテスト用データに対して各学習によるMLLr 手法を適用し,その性能を評価することで,MLLr 手法の有効性を検証する. 
(英) We evaluate the performance of gait recognition algorithm using metric learning based on log-likelihood ratio of joint intensity histogram (MLLr) method which is robust to carrying status change. For training-based method, it is preferable to prepare training data that are collected in a similar situation to target situation. However, in real situation, multiple situations with different carrying status can be considered, and hence gait recognition algorithm that can be applied to cases with unknown carrying status is expected. In this study, we created training data set and evaluation data sets with some setting about status of carrying baggage by using walking sequence data of 2,070 subjects. And we evaluated the performance of MLLr by applying MLLr method of each training to each evaluation data.
キーワード (和) 歩容認証 / 輝度値共起 / 輝度値共起ヒストグラム / 歩容エネルギー画像 (GEI) / / / /  
(英) gait recognition / joint intensity histogram / gait energy image (GEI) / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 236, BioX2017-28, pp. 17-22, 2017年10月.
資料番号 BioX2017-28 
発行日 2017-10-05 (BioX) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード BioX2017-28

研究会情報
研究会 BioX  
開催期間 2017-10-12 - 2017-10-13 
開催地(和) 大濱信泉記念館 
開催地(英) Nobumoto Ohama Memorial Hall 
テーマ(和) バイオメトリクス,一般 
テーマ(英) Biometrics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2017-10-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 輝度値共起ヒストグラムを用いた計量学習による歩容認証の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Gait Recognition by Metric Learning using Joint Intensity Histogram 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 歩容認証 / gait recognition  
キーワード(2)(和/英) 輝度値共起 / joint intensity histogram  
キーワード(3)(和/英) 輝度値共起ヒストグラム / gait energy image (GEI)  
キーワード(4)(和/英) 歩容エネルギー画像 (GEI) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏本 雄士朗 / Yushiro Kashimoto / カシモト ユウシロウ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村松 大吾 / Daigo Muramatsu / ムラマツ ダイゴ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 槇原 靖 / Yasushi Makihara / マキハラ ヤスシ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 康史 / Yasushi Yagi / ヤギ ヤスシ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-12 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2017-28 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.236 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2017-10-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会