電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-10-05 13:25
光干渉断層法から求めた点広がり関数による高周波超音波画像の補正
柏倉直史長岡 亮東北大)・小林和人本多電子)・西條芳文東北大US2017-57
抄録 (和) 本研究は光と超音波を用いて, 皮膚を対象とした新たなイメージング手法を提案するものである. 光干渉断層法と高周波超音波で同軸計測を行うことにより, 高周波超音波画像の点広がり関数を光干渉断層法の画像を用いて補正を行い画質の改善を行った. 人工皮膚と実際の皮膚のデータに対して適応を行い, 提案手法の有効性を示した. また, 光干渉断層法の測定データより相対的な屈折率を算出する手法を提案し, 角質と表皮, 真皮における屈折率の違いを確認することができた. 
(英) A novel skin imaging combining ultrasound and optical coherence tomography (OCT) is proposed in the present study. Point spread function of the HFUS image was corrected with respect to the OCT image by coaxial measurment of the OCT and HFUS. The method was validated by the experimental results on the artificial skin and in vivo skin. Relative refraction index mapping was obtained with OCT. The refraction index was different in cuticle, epidermis and dermis of in vivo skin.
キーワード (和) 光干渉断層法 / 点広がり関数 / 高周波超音波 / 同軸計測 / 屈折率 / 周波数掃引型 / /  
(英) Optical Coherence Tomography (OCT) / Point Spread Function (PSF) / High Frequency Ultrasound Imaging (HFUS) / Coaxial Measurement / Refractive Index / Swept Source / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 227, US2017-57, pp. 5-10, 2017年10月.
資料番号 US2017-57 
発行日 2017-09-28 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2017-57

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2017-10-05 - 2017-10-05 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 (共催:東北大学電気通信研究所 超音波エレクトロニクス研究会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2017-10-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光干渉断層法から求めた点広がり関数による高周波超音波画像の補正 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of High Frequency Ultrasound Images by Point Spread Function Obtained with Optical Coherence Tomography 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光干渉断層法 / Optical Coherence Tomography (OCT)  
キーワード(2)(和/英) 点広がり関数 / Point Spread Function (PSF)  
キーワード(3)(和/英) 高周波超音波 / High Frequency Ultrasound Imaging (HFUS)  
キーワード(4)(和/英) 同軸計測 / Coaxial Measurement  
キーワード(5)(和/英) 屈折率 / Refractive Index  
キーワード(6)(和/英) 周波数掃引型 / Swept Source  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏倉 直史 / Naoshi Kashiwagura / カシワグラ ナオシ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長岡 亮 / Ryo Nagaoka / ナガオカ リョウ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 和人 / Kazuto Kobayashi / コバヤシ カズト
第3著者 所属(和/英) 本多電子株式会社 (略称: 本多電子)
HONDA ELECTRONICS Co., Ltd. (略称: HONDA ELECTRONICS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西條 芳文 / Yoshihumi Saijo / サイジョウ ヨシフミ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-10-05 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2017-57 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.227 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-US-2017-09-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会