電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-09-01 11:05
DRレーザアレイとAWGカプラを集積した波長可変光源
稲葉悠介有賀麻衣子清田和明鈴木理仁山岡一樹奥山俊介西田昌義森 肇黒部立郎古河電工エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2017-29 CPM2017-50 OPE2017-59 LQE2017-32
抄録 (和) 我々はDRレーザアレイとAWGカプラを集積させた波長可変光源を作製した。AWGカプラは、伝送波長と各レーザの発振波長を調整することによって高い結合効率が得られた。加えて、各レーザには後方DBRを有するDRレーザを採用しており、狭線幅化にとって不可欠である低しきい値利得であるという点でDRレーザは有利であることが分かった。さらにモジュール内でSOAは、レーザアレイチップと異なるTEC上に配置する構成とした。結果として、すべてのDRレーザアレイにおいて80mWの光出力が得られた。また80-120kHzの線幅が得られており、線幅が光出力に影響されないことが確認できた。 
(英) We have fabricated TLS module with an AWG combined DR-LD array. An AWG coupler with wavelength selectivity combines light from lasers efficiently, and contributes to high output power of a tunable light source. In addition, each laser is a DR laser with a back DBR. A DR laser is promising for small threshold gain which is essential for narrow linewidth. Furthermore, an SOA is separated from the laser chip and on the TEC different from LD array chip. As a results, the fiber output power reached 80mW at SOA current of 500mA. And 80-120 kHz of linewidth was obtained and that didn’t change with increasing SOA current.
キーワード (和) デジタルコヒーレント / 波長可変光源 / 狭線幅 / 高出力 / / / /  
(英) Digital coherent / Tunable laser / Narrow linewidth / High power / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 195, LQE2017-32, pp. 55-58, 2017年8月.
資料番号 LQE2017-32 
発行日 2017-08-24 (R, EMD, CPM, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 R EMD CPM LQE OPE  
開催期間 2017-08-31 - 2017-09-01 
開催地(和) 弘前文化センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 光部品・電子デバイス実装・信頼性、一般(OECC報告) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2017-08-R-EMD-CPM-LQE-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) DRレーザアレイとAWGカプラを集積した波長可変光源 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High power tunable light source for coherent communication with distributed reflector laser array combined by AWG coupler 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタルコヒーレント / Digital coherent  
キーワード(2)(和/英) 波長可変光源 / Tunable laser  
キーワード(3)(和/英) 狭線幅 / Narrow linewidth  
キーワード(4)(和/英) 高出力 / High power  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 悠介 / Yusuke Inaba / イナバ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 有賀 麻衣子 / Maiko Ariga / アリガ マイコ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 清田 和明 / Kazuaki Kiyota / キヨタ カズアキ
第3著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 理仁 / Toshihito Suzuki / スズキ トシヒト
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山岡 一樹 / Kazuki Yamaoka / ヤマオカ カズキ
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥山 俊介 / Shunsuke Okuyama / オクヤマ シュンスケ
第6著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 西田 昌義 / Masayoshi Nishita / ニシタ マサヨシ
第7著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 肇 / Hajime Mori / モリ ハジメ
第8著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒部 立郎 / Tatsuro Kurobe / クロベ タツロウ
第9著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-09-01 11:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-R2017-35,IEICE-EMD2017-29,IEICE-CPM2017-50,IEICE-OPE2017-59,IEICE-LQE2017-32 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.191(R), no.192(EMD), no.193(CPM), no.194(OPE), no.195(LQE) 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-R-2017-08-24,IEICE-EMD-2017-08-24,IEICE-CPM-2017-08-24,IEICE-OPE-2017-08-24,IEICE-LQE-2017-08-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会