電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-08-31 14:30
周波数領域における光信号パターンの複素電界振幅測定
浦川直樹五十嵐浩司阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) コヒーレント光受信を用いた周波数領域における光信号パターンの複素電界振幅波形の測定法を提案する。局所光の周波数を変化させることで、光信号スペクトルの異なる帯域成分を複数回測定する帯域分割測定を行う。測定後、ディジタル領域において測定した帯域分割成分を合成することで、光スペクトル波形全体を復元する方式である。信号帯域に比べて狭帯域な成分に分割して測定するために、低速なフォトダイオードやアナログ・ディジタル変換器が使用可能である。合成した光電界振幅スペクトル波形をフーリエ変換することで、時間領域の電界振幅波形およびコンスタレーションの復元も可能となる。ただし、各帯域分割測定データ間で異なる位相雑音、時間遅延、周波数揺らぎを有するため、そのまま合成しても正しいスペクトル波形が得られない。本論文では、測定後のディジタル領域での信号処理によって、それら揺らぎを補償する方法を示す。 
(英) We propose a scheme for measuring complex amplitudes of optical signal patterns in the frequency domain. In the coherent detection, the divided spectral components with the different frequencies are sequentially measured by adjusting the frequency of local oscillator. After that, the measured band-divided components are synthesized in the digital domain. Since the signal spectrum is divided into the multiple band-divided components with narrower bandwidth than the signal bandwidth, it is possible to use low-speed photodiode and analog-to-digital converter. By Fourier transformation of the synthesized spectrum, the temporal waveform and constellation can be regenerated. In order to synchronize band-divided components, it is required to compensate for fluctuation of phase, delay, and frequency between band-divided components. In this paper, we show a scheme for compensating for the fluctuation by digital signal processing.
キーワード (和) 光信号測定 / コヒーレント受信 / 信号処理 / / / / /  
(英) Optical signal measurement / Coherent detection / Signal processing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 196, OCS2017-23, pp. 1-6, 2017年8月.
資料番号 OCS2017-23 
発行日 2017-08-24 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OFT OCS LSJ  
開催期間 2017-08-31 - 2017-09-01 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2017-08-OFT-OCS-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周波数領域における光信号パターンの複素電界振幅測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of Complex Amplitudes of Optical Signal Patterns in the Frequency Domain 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光信号測定 / Optical signal measurement  
キーワード(2)(和/英) コヒーレント受信 / Coherent detection  
キーワード(3)(和/英) 信号処理 / Signal processing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦川 直樹 / Naoki Urakawa / ウラカワ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 五十嵐 浩司 / Koji Igarashi / イガラシ コウジ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-08-31 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2017-23 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.196 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2017-08-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会