お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-08-29 13:45
トラフィックパターンを考慮したデータセンタ指向フロー判定手法の提案
今給黎薫弘佐藤丈博岡本 聡山中直明慶大PN2017-25
抄録 (和) 近年,データセンタネットワーク(DCN)における消費電力増加に伴い光回線導入型ネットワークに注目が集まっている.我々は,光回線導入型DCNとして電気パケットスイッチングネットワークと光回線スイッチングネットワークを併用したHOLSTを提案している.HOLSTでは,光回線スイッチングネットワークにおいて,MEMS光スイッチとPLZT光スイッチを組み合わせており,パケットフローサイズに応じた適切なスイッチングネットワーク選択による省電力効果向上のため,高速なフロー判定技術が必要とされている.DCNにおけるフロー判定の要件としては,フローの発着が高頻度で発生し,マイスフラッディングといったトラフィックパターンを考慮しなければならないことが挙げられる.本研究では,DCNにおけるフローの高頻度発着およびトラフィックパターンを考慮したToR (Top of Rack)スイッチにおける階層型LRU (Least Recently Used)キューを用いたフロー判定手法を提案する.また,マイスフラディング存在時のフロー判定精度について評価を行なった結果を報告する. 
(英) Introduction of optical switching networks into Data Center networks (DCNs) attracts attention to reduce power consumption in Data Centers. We have proposed “HOLST” as a hybrid optical/electrical switching DCN architecture with optical TDM switching. In the “HOLST” architecture, an optical switching network is constructed with combining both MEMS and PLZT optical switches. To realize reducing power consumption in DCN, packet flow size detection method is required to classify flows into the electrical switching network, the optical TDM switching network, and the optical wavelength switching network. In addition, there are some requirements as the method of detecting flow size especially in DCN, such as high-speed detection for multi-characteristics of flows and overcoming traffic behavior e.g. mice flooding. In this paper, we will propose a flow classifying method using a hierarchical LRU (Least Recently Used) queues in a ToR (Top of Rack) switch. The proposed method takes in to account frequent flow arrival and traffic behavior in “HOLST”. We evaluate the accuracy of detecting flows and the effect of power reduction of the proposed method compared to conventional methods in DCN.
キーワード (和) データセンタネットワーク / エレファントフロー / マイスフラッディング / オンライン検出 / LRU / / /  
(英) Data center network / Elephant flow / Mice flooding / Online flow detection / LRU / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 186, PN2017-25, pp. 63-68, 2017年8月.
資料番号 PN2017-25 
発行日 2017-08-21 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード PN2017-25

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2017-08-28 - 2017-08-29 
開催地(和) 洞爺観光ホテル 
開催地(英) Toya Kanko Hotel 
テーマ(和) フォトニックネットワーク関連技術、一般 
テーマ(英) Photonic network technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2017-08-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トラフィックパターンを考慮したデータセンタ指向フロー判定手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of the Data Center-centric Flow Classification Method using Traffic Paterns 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) データセンタネットワーク / Data center network  
キーワード(2)(和/英) エレファントフロー / Elephant flow  
キーワード(3)(和/英) マイスフラッディング / Mice flooding  
キーワード(4)(和/英) オンライン検出 / Online flow detection  
キーワード(5)(和/英) LRU / LRU  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今給黎 薫弘 / Yukihiro Imakiire / イマキイレ ユキヒロ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 丈博 / Takehiro Sato / サトウ タケヒロ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 聡 / Satoru Okamoto / オカモト サトル
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 直明 / Naoaki Yamanaka / ヤマナカ ナオアキ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-08-29 13:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2017-25 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.186 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2017-08-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会