電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-08-10 14:00
[招待講演]意思決定・社会性の行動神経経済学・量子意思決定理論
高橋泰城北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 人間の意思決定に関して、神経経済学(Neuroeconomics)や量子意思決定理論(Quantum decision theory)などの研究分野において解明が近年進められている。神経経済学とは、行動経済学(Behavioral economics)と神経科学との融合分野であり、量子意思決定理論とは、量子論において発展させられた数理的概念・形式(状態ベクトルの重ね合わせや干渉効果、エンタングルメントなど)を意思決定科学に導入した分野である。本講演においては、時間、不確実性(リスク)、社会性という3つの側面から、これらの分野において講演者が行ってきた研究を中心に紹介する. 
(英) Recent studies in Neuroeconomics and Quantum Decision Theory have revealed human decision making processes. Neuroeconomics combines Behavioral Economics and Neuroscience; while Quantum Decision Theory utilizes mathematical concepts and formalism (e.g., superposition, entanglement and interference) developed in quantum theory to model human decision making.In this talk, I will introduce some developments in our studies in Neuroeconomics and Quantum Decision Theory.
キーワード (和) 神経経済学 / 量子意思決定理論 / / / / / /  
(英) Neuroeconomics / Quantum decision theory / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 173, CCS2017-9, pp. 1-2, 2017年8月.
資料番号 CCS2017-9 
発行日 2017-08-03 (CCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CCS  
開催期間 2017-08-10 - 2017-08-11 
開催地(和) ピパの湯 ゆ~りん館(北海道美唄市) 
開催地(英) Bibai Onsen Yu-rinkan 
テーマ(和) ネットワークの科学,一般 
テーマ(英) Network Science, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CCS 
会議コード 2017-08-CCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 意思決定・社会性の行動神経経済学・量子意思決定理論 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Neuroeconomics and quantum probability theory of decision making and sociality 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 神経経済学 / Neuroeconomics  
キーワード(2)(和/英) 量子意思決定理論 / Quantum decision theory  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 泰城 / Taiki Takahashi / タカハシ タイキ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-08-10 14:00:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CCS 
資料番号 IEICE-CCS2017-9 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.173 
ページ範囲 pp.1-2 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CCS-2017-08-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会