お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-29 17:25
導電性インクの偽造指紋によるなりすましに関するUSB型指紋認証製品の安全性評価
岡本 剛谷本海斗神奈川工科大BioX2017-23 MBE2017-32
抄録 (和) 本研究では,USB型指紋認証製品22製品について,導電性インクで作製した偽造指紋の有効性評価と,その偽造指紋によるなりすましの安全性評価を行った.偽造指紋の有効性評価により,15製品が偽造指紋を生体指紋として認識することがわかった.なりすましの安全性評価では,指紋読み取りセンサに接続されたUSBケーブルから指紋画像が窃取されたことを想定して,指紋読み取りセンサから抽出した指紋画像で偽造指紋を作製した.偽造指紋を認識する9製品について,なりすましの安全性評価を行った結果,すべての製品において,なりすましに成功した.さらに,各製品から作製した偽造指紋を他の製品に対してなりすましを評価した結果,80%の製品でなりすましに成功した. 
(英) This paper presents tolerance and security evaluations of 22 USB-based fingerprint authentication products using a fingerprint forged by printing with conductive ink. The tolerance evaluation showed that 17 products accepted a forged fingerprint with conductive ink as a living body fingerprint. Based on the assumption that a fingerprint image may be eavesdropped from a fingerprint reader, and a forged fingerprint was created by printing a fingerprint image extracted from data that was transmitted from a fingerprint reader. The security evaluation for nine products that accepted a forged fingerprint showed that all the products were spoofed. In addition, all forged fingerprints that were created from the nine products were available for 80% of all products accepted a forged fingerprint.
キーワード (和) 指紋認証 / 導電性インク / 偽造指紋 / なりすまし / / / /  
(英) Fingerprint authentication / Conductive ink / Forged fingerprint / Spoofing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 164, BioX2017-23, pp. 73-76, 2017年7月.
資料番号 BioX2017-23 
発行日 2017-07-22 (BioX, MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード BioX2017-23 MBE2017-32

研究会情報
研究会 MBE BioX  
開催期間 2017-07-29 - 2017-07-29 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英) Tokushima University 
テーマ(和) ME,バイオメトリクス,一般 
テーマ(英) ME, Biometrics, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2017-07-MBE-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 導電性インクの偽造指紋によるなりすましに関するUSB型指紋認証製品の安全性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Security Evaluation of USB-Based Fingerprint Authentication Products under Spoofing Attacks using a Forged Fingerprint with Conductive Ink 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 指紋認証 / Fingerprint authentication  
キーワード(2)(和/英) 導電性インク / Conductive ink  
キーワード(3)(和/英) 偽造指紋 / Forged fingerprint  
キーワード(4)(和/英) なりすまし / Spoofing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 剛 / Takeshi Okamoto / オカモト タケシ
第1著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷本 海斗 / Kaito Tanimoto / タニモト カイト
第2著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-29 17:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2017-23,IEICE-MBE2017-32 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.164(BioX), no.165(MBE) 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-BioX-2017-07-22,IEICE-MBE-2017-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会