電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-29 09:50
透析液の細菌汚染調査と近紫外線発光ダイオードによる殺菌効果の評価
馬渡一諭・○渡邊 瞳西坂理沙中橋睦美常冨愛香里児島瑞基野上夏希牧野美鈴増田瑠見子下畑隆明上番増 喬榎本崇宏芥川正武木内陽介高橋 章徳島大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我が国では慢性透析患者数が増加傾向にあり, 中でもオンライン血液濾過透析(HDF)を導入する患者が顕著に増加している. 特にオンラインHDFでは透析量増加のために透析(補充)液を血液へ直接補充するため、衛生度の高い透析液の管理が求められている. そこで本研究では, 当研究グループが開発した近紫外発光ダイオード(near UV-LED, 波長300~400nm)を用いた照射殺菌装置が透析液殺菌への応用可能か検討することを目的とした. そこで, 県内医療機関の透析液中の汚染細菌の濃度及び同定を行った. さらに, 近紫外LED(ピーク波長365及び310 nm)照射が透析液汚染細菌の殺菌に有用か, また, 照射による透析液中の成分への影響を評価した. 
(英) In recent years, the number of maintenance dialysis patient is increasing in Japan. In maintenance hemodialysis (HD), the number of on-line hemodialysis filtration (OL-HDF) patient is increasing from 2012. OL-HDF, which combines diffusive and convective transport, is superior to conventional HD in terms of clearance of small solutes, such as urea and middle molecules, like β-2 microglobulin. Therefore ultra pure dialysis fluid (substitution fluid) without bacterial contamination is necessary for OL-HDF. We recently reported that near ultraviolet irradiations by light emitting diode (near UV-LEDs) disinfected pathogenic bacteria, such as Escherichia coli and Vibrio parahaemolyticus. In this study, we investigated that near UV-LEDs irradiation could disinfect the bacteria which contaminated into dialysis fluid. First, we collected dialysis fluids at three hospitals in Tokushima Prefecture and monitored bacterial contamination in dialysis fluids. Next, we measured the bactericidal effect of near UV-LEDs irradiation on the bacteria in dialysis fluid. Lastly, we measured the effect of near UV-LEDs irradiation on the concentration of the components in dialysis fluid.
キーワード (和) 人工透析 / 細菌汚染 / 近紫外線 / 発光ダイオード / 殺菌 / / /  
(英) Artificial dialysis / Bacterial contamination / Near UV / Light emitting diodes / Dsinfection / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 165, MBE2017-20, pp. 13-16, 2017年7月.
資料番号 MBE2017-20 
発行日 2017-07-22 (BioX, MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE BioX  
開催期間 2017-07-29 - 2017-07-29 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英) Tokushima University 
テーマ(和) ME,バイオメトリクス,一般 
テーマ(英) ME, Biometrics, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2017-07-MBE-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 透析液の細菌汚染調査と近紫外線発光ダイオードによる殺菌効果の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bacterial contamination in dialysis fluid and bactericidal effects of near UV-light emitting diodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 人工透析 / Artificial dialysis  
キーワード(2)(和/英) 細菌汚染 / Bacterial contamination  
キーワード(3)(和/英) 近紫外線 / Near UV  
キーワード(4)(和/英) 発光ダイオード / Light emitting diodes  
キーワード(5)(和/英) 殺菌 / Dsinfection  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬渡 一諭 / Kazuaki Mawatari / マワタリ カズアキ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 瞳 / Hitomi Watanabe / ワタナベ ヒトミ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西坂 理沙 / Risa Nishisaka / ニシサカ リサ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中橋 睦美 / Mutsumi Nakahashi / ナカハシ ムツミ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 常冨 愛香里 / Akari Tsunedomi / ツネドミ アカリ
第5著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 瑞基 / Mizuki Kojima / コジマ ミズキ
第6著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 野上 夏希 / Natsuki Nogami / ノガミ ナツキ
第7著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 牧野 美鈴 / Misuzu Makino / マキノ ミスズ
第8著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 瑠見子 / Rumiko Masuda / マスダ ルミコ
第9著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 下畑 隆明 / Takaaki Shimohata / シモハタ タカアキ
第10著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 上番増 喬 / Takashi Uebanso / ウエバンソウ タカシ
第11著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎本 崇宏 / Takahiro Emoto / エモト タカヒロ
第12著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) 芥川 正武 / Masatake Akutagawa / アクタガワ マサタケ
第13著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) 木内 陽介 / Yohsuke Kinouchi / キノウチ ヨウスケ
第14著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 章 / Akira Takahashi / タカハシ アキラ
第15著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-29 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-BioX2017-11,IEICE-MBE2017-20 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.164(BioX), no.165(MBE) 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-BioX-2017-07-22,IEICE-MBE-2017-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会