お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-29 14:25
[招待講演]第2高調波発生光(SHG)顕微鏡 ~ 生体コラーゲンのin situ可視化 ~
安井武史徳島大BioX2017-18 MBE2017-27
抄録 (和) SHG(第2高調波発生光)顕微鏡は、生きたありのままの状態でコラーゲンを可視化可能な『生体コラーゲン顕微鏡』として、コラーゲン関連分野での利用が期待されている。本発表では、SHG顕微鏡の原理を解説した後、皮膚関連分野での応用例を紹介する。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 非線形光学顕微鏡 / コラーゲン / 生体光計測 / 皮膚計測 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 164, BioX2017-18, pp. 47-52, 2017年7月.
資料番号 BioX2017-18 
発行日 2017-07-22 (BioX, MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード BioX2017-18 MBE2017-27

研究会情報
研究会 MBE BioX  
開催期間 2017-07-29 - 2017-07-29 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英) Tokushima University 
テーマ(和) ME,バイオメトリクス,一般 
テーマ(英) ME, Biometrics, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2017-07-MBE-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 第2高調波発生光(SHG)顕微鏡 
サブタイトル(和) 生体コラーゲンのin situ可視化 
タイトル(英) Second-harmonic-generation (SHG) microscopy 
サブタイトル(英) In situ visualization of collagen fiber in tissue 
キーワード(1)(和/英) 非線形光学顕微鏡 /  
キーワード(2)(和/英) コラーゲン /  
キーワード(3)(和/英) 生体光計測 /  
キーワード(4)(和/英) 皮膚計測 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安井 武史 / Takeshi Yasui / ヤスイ タケシ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-29 14:25:00 
発表時間 60 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2017-18,IEICE-MBE2017-27 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.164(BioX), no.165(MBE) 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2017-07-22,IEICE-MBE-2017-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会