お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-27 14:30
[招待講演]深層学習を利用した多様な音声の合成・認識・変換と応用
能勢 隆東北大SP2017-16
抄録 (和) 本稿では,ここ数年で急速に加速している深層学習を利用した音声情報処理研究のうち,多様な音声の合成・認識・変換に焦点を当て,筆者らの取り組みも含めそれらの研究例および応用例の一部を紹介する.具体的にはまず多様な話者性,感情表現などを含んだ音声の合成手法およびユーザが柔軟に韻律を制御できるテーラーメイド音声合成について述べる.次に音声合成も含め感情音声を利用した研究において重要な感情音声データベース「JTES」の構築について紹介し,JTESを利用した感情音声の認識について触れる.また,任意話者からの声質変換や歌声合成・顔動画像合成への応用などについても概説するとともに,今後の研究について課題や展望を述べる. 
(英) This paper focuses on synthesis, recognition and conversion of various speech in the speech processing using deep learning whose research is rapidly accelerating in recent years, and introduces the part of the examples of research and application including our work. Specifically, first I describe the synthesis technique of speech having various individuality and emotional expressions, and tailor-made speech synthesis that enables users to flexibly control the prosody. Next, I introduce an emotional speech database "JTES" that is important for the research using emotional speech including speech synthesis, and refer to the recognition of emotional speech using JTES. I also outline the voice conversion from arbitrary speakers and the applications of deep learning to singing voice synthesis and facial animation generation. Finally, I conclude this talk with remaining issues and prospects for the future research.
キーワード (和) 深層学習 / 感情音声合成 / テーラーメイド音声合成 / 感情音声認識 / 声質変換 / 顔動画像生成 / /  
(英) deep learning / emotional speech synthesis / tailor-made speech synthesis / emotional speech recognition / voice conversion / facial animation generation / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 160, SP2017-16, pp. 3-8, 2017年7月.
資料番号 SP2017-16 
発行日 2017-07-20 (SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SP2017-16

研究会情報
研究会 SP IPSJ-SLP  
開催期間 2017-07-27 - 2017-07-28 
開催地(和) 秋保リゾート ホテルクレセント 
開催地(英) Akiu Resort Hotel Crescent 
テーマ(和) 認識,理解,対話,一般 
テーマ(英) Speech recognition and understanding, dialog system, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2017-07-SP-SLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層学習を利用した多様な音声の合成・認識・変換と応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Synthesis, Recognition and Conversion of Various Speech Using Deep Learning and Their Applications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(2)(和/英) 感情音声合成 / emotional speech synthesis  
キーワード(3)(和/英) テーラーメイド音声合成 / tailor-made speech synthesis  
キーワード(4)(和/英) 感情音声認識 / emotional speech recognition  
キーワード(5)(和/英) 声質変換 / voice conversion  
キーワード(6)(和/英) 顔動画像生成 / facial animation generation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 能勢 隆 / Takashi Nose / ノセ タカシ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-27 14:30:00 
発表時間 60 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-SP2017-16 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.160 
ページ範囲 pp.3-8 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SP-2017-07-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会