お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-21 16:30
児童における心的回転への身体化手がかりの効果
蒔苗詩歌河西哲子北大IMQ2017-11 HIP2017-53
抄録 (和) 成人を対象とした研究において,身体化を可能にする視覚手がかりによる「身体への類推」が,心的回転の成績を向上させることが分かっている。本研究は,子どもにおいても心的回転の遂行に身体への類推が有効かどうかを検討した。対象は小学1-3年生88名であり,簡易に実施できる筆記式の心的回転課題を行った。用紙には,標準刺激の横に4つの回転刺激が並べられ,条件として刺激の上部に顔があるものとないもの,形状が身体模倣の可能なものと不可能なものがあった。課題は標準刺激と同じ形状を回転刺激から2つ選択することだった。どの学年においても合計正答数は,模倣可能条件で不可能条件より増加した。このことは,子どもでも身体への類推が空間認知操作に有効に働くことの証拠である。 
(英) In studies of adult participants, it has been found that “body analogy” due to embodied cues improve the performance of mental rotation tasks. The present study examined whether body analogy was also effective for children in performing mental rotation. We created a pencil-type mental rotation task and conducted for 88 elementary school children. In the task paper, standard stimuli and four rotational stimuli were horizontally aligned, and face addition on cubes and imitability to body postures were manipulated. The task was to check rotational stimuli with the same shape as the standard one. As result, correct responses increased for the imitable conditions regardless of grade. The result evidences that body analogy effectively operates on spatial cognitive performance, even in children.
キーワード (和) 心的回転 / 身体化手がかり / 発達 / / / / /  
(英) mental rotation / embodied cue / development / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 145, HIP2017-53, pp. 29-31, 2017年7月.
資料番号 HIP2017-53 
発行日 2017-07-14 (IMQ, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2017-11 HIP2017-53

研究会情報
研究会 IMQ HIP  
開催期間 2017-07-21 - 2017-07-21 
開催地(和) 札幌市立大学サテライトキャンパス 
開催地(英) Satellite Campus, Sapporo City University 
テーマ(和) ヒューマン情報処理とイメージメディアクオリティ 
テーマ(英) Human Information Processing and Image Media Quality 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2017-07-IMQ-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 児童における心的回転への身体化手がかりの効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of embodied cues on mental-rotation performance in children 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 心的回転 / mental rotation  
キーワード(2)(和/英) 身体化手がかり / embodied cue  
キーワード(3)(和/英) 発達 / development  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蒔苗 詩歌 / Shiika Makinae / マキナエ シイカ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河西 哲子 / Tetsuko Kasai / カサイ テツコ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-21 16:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-IMQ2017-11,IEICE-HIP2017-53 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.144(IMQ), no.145(HIP) 
ページ範囲 pp.29-31 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-IMQ-2017-07-14,IEICE-HIP-2017-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会