電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-06 15:30
スマートフォンの回転検知センサを用いた災害時屋内階段昇降階数の精度向上
西坂柾紀森野博章芝浦工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 災害時に建物内から外に避難する際,避難した経路の履歴を避難者の端末内に記録することができれば,たとえばその情報を救助隊員が利用して避難できずにいる人の救助に役立てる可能性があると考えられる.この観点から,筆者らはスマートフォンのセンサを利用した自律航法により移動経路を推定する方式を検討しており、その手法を構成する技術要素の一つとして階段の踊り場での方向転換を検知し,通過した踊り場の数に基づいて昇降階数の推定を行う手法を提案する. 曲がりの角度の測定にはジャイロセンサをベースとしながらゼロドリフトや端末の微小な揺れによる誤差が生じにくいように構成された回転ベクトルセンサを用いる。このセンサでは端末の保持方法によってはセンサの値をそのまま用いると誤差が大きくなるため端末姿勢を推定し姿勢に応じた補正を加え、さらに複数の踊り場を経由する際の曲がり角度の合算等を行うことで誤差の低減を図る。その結果胸ポケットに入れた時の移動階数の推定誤差率は99.1%から1.82%と低減した. 
(英) When evacuating from the building in case of disaster , if you can store the record of the evacuated route in smart phone, there is a possibility that it can be used for people who can’t be evacuated by the rescue them. From this point of view, author proposes that detecting the direction change and estimating the number of floors according to the number of landings that passed. For the measurement of the angle of bending, use is made of Game Rotation Vector Sensor which is structured so as not to cause errors due to “drift” and minute vibration of the smart phone.In this Sensor, since the error becomes large depending on the holding method of the smart phone, correction is added. And reduce the error by summing the turning degrees when passing through multiple landings. As a result, when put in breast pocket, the estimation error rate of the moving rank decreased 99.1% to 1.82%.
キーワード (和) スマートフォン / 自律航法 / 回転ベクトルセンサ / / / / /  
(英) Smart Phone / PDR / Game Rotation Vector Sensor / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 115, MoNA2017-13, pp. 31-35, 2017年7月.
資料番号 MoNA2017-13 
発行日 2017-06-29 (MoNA, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA LOIS IPSJ-DC  
開催期間 2017-07-06 - 2017-07-06 
開催地(和) 凸版印刷 印刷博物館 
開催地(英)  
テーマ(和) ライフログ活用技術,オフィス情報システム・ドキュメントの デジタル化・行動認識/行動推定と情報通信システム 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2017-07-MoNA-LOIS-DC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スマートフォンの回転検知センサを用いた災害時屋内階段昇降階数の精度向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving estimation accuracy of moving distance along stairs in indoor environment using a Rotation Sensor of a Smart Phone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートフォン / Smart Phone  
キーワード(2)(和/英) 自律航法 / PDR  
キーワード(3)(和/英) 回転ベクトルセンサ / Game Rotation Vector Sensor  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西坂 柾紀 / Masaki Nishizaka / ニシザカ マサキ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute Of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森野 博章 / Hiroaki Morino / モリノ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute Of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-06 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2017-13,IEICE-LOIS2017-11 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.115(MoNA), no.116(LOIS) 
ページ範囲 pp.31-35 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MoNA-2017-06-29,IEICE-LOIS-2017-06-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会