電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-23 10:20
Full Duplexを用いるOFDMにおける繰り返しディジタル自己干渉キャンセラの 量子化ビット数の影響
山田大貴大友崇裕佐和橋 衛東京都市大)・齊藤敬佑NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,Full duplex (FD)を用いる直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal Frequency Division Duplex)における繰り返しディジタル自己干渉キャンセラ(DSIC: Digital Self-interference Canceller)を適用したときのAnalog-to-Digital Converter (ADC)の量子化ビット数に起因する量子化雑音の平均ブロック誤り率(BLER: Block Error Rate)特性への影響を評価する.まず,FDを用いたときの自己干渉(SI: Self-interference),ADCの量子化雑音,送信部電力増幅器の非線形歪み,受信RF回路の非線形歪みを考慮した場合のDSICの所要SI抑圧レベル,及びSIに起因するADCの量子化ビットの損失ビット数を求める.そして,所要SI抑圧レベルを満たす条件における,繰り返しDSICを用いたときのADCの量子化ビット数の平均BLERの影響をリンクレベルシミュレーションにより評価する. 
(英) This paper investigates the effect of quantization noise which is caused by the number of quantization bits of analod-to-digital converter (ADC) for iterative digital self-interference canceller (DSIC) for orthogonal frequency division multiplexing (OFDM) using full duplex (FD). We investigate the required self-interference (SI) suppression level of DSIC considering the impairments including SI, nonlinear distortions of power amplifier and RF receive circuitries, and quantization noise based on the link budget of the Long Term Evolution (LTE) radio interface. We also investigate the number of bits which are lost due to SI as a reference of the link-level simulation. By the link-level simulations, we investigate the effect of the number of quantization bits for iterative DSIC for OFDM with FD. We show when using the iterative DSIC, the number of quantization bits of Nquant = 10 bits is necessary to achieve the SI suppression level of approximately 50 dB.
キーワード (和) Full duplex / 自己干渉 / RF回路応答 / ディジタル自己干渉キャンセラ / 量子化ビット / / /  
(英) full duplex / self-interference / RF circuitry response / digital self-interference canceller / quantization bits / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 103, RCS2017-82, pp. 191-196, 2017年6月.
資料番号 RCS2017-82 
発行日 2017-06-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2017-06-21 - 2017-06-23 
開催地(和) 石垣商工会館 
開催地(英) Ishigaki Shoukou Kaikan 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Full Duplexを用いるOFDMにおける繰り返しディジタル自己干渉キャンセラの 量子化ビット数の影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of Quantization Noise of Iterative Digital Self-Interference Canceller for OFDM Using Full Duplex 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Full duplex / full duplex  
キーワード(2)(和/英) 自己干渉 / self-interference  
キーワード(3)(和/英) RF回路応答 / RF circuitry response  
キーワード(4)(和/英) ディジタル自己干渉キャンセラ / digital self-interference canceller  
キーワード(5)(和/英) 量子化ビット / quantization bits  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 大貴 / Hiroki Yamada / ヤマダ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大友 崇裕 / Takahiro Ohtomo / オオトモ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐和橋 衛 / Mamoru Sawahashi / サワハシ マモル
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 敬佑 / Keisuke Saito / サイトウ ケイスケ
第4著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-23 10:20:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-82 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.103 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2017-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会