電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-23 10:10
SCMAの大規模化におけるランダム符号設計とその制約に関する一検討
稲垣慶亮高橋拓海衣斐信介三瓶政一阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では、SCMA (Sparse Code Multiple Access) による大規模同時接続を想定し, 空間多重された信号をガウス確率伝搬法 (GaBP:Gaussian Belief Propagation) を用いて検出するためのランダムコードブック生成手法とその制約条件について検討する. 従来のSCMAでは, あらかじめ用意された最適コードブックを用いて情報ビットをコードワードに射影し, 深刻なシンボル干渉を避けることでMPA (Message Passing Algorithm) による信号検出を可能としている. しかし,大規模化に際してはコードワードの候補数が指数的に増大するため,コードブックの最適設計が困難となる.このとき,MPAを実現可能な演算量の範囲で動作させることができない.この問題に対し, コードブックをランダム生成することを考え,低演算量なGaBPを用いて信号検出を行うことを検討する. GaBPの検出性能は瞬時通信路状態とコードブック構造によって依存するため,コードブックの生成過程において適切な制約条件を設けることで,GaBPの検出性能の向上が可能である.本稿では, GaBPによる大規模SCMA信号検出のためのランダムコードブック生成とその制約条件を提案し,計算機シミュレーションから提案手法の有効性を確認する. 
(英) This paper proposes a random codebook design and its constraint for Gaussian belief propagation (GaBP) in massive Sparse Code Multiple Access (SCMA). In conventional SCMA, incoming bits are directly mapped to multi-dimensional codewords selected from a predefined optimal codebook, and a massage passing algorithm (MPA) is applicable as the detection scheme for multiuser detection. As the number of transmit streams increases, however, it is difficult to design optimal codebook due to a large number of its candidates, and the complexity of MPA exponentially increases. To solve these inconvenient problems, we employ the random codebook and GaBP iterative detection, which is lower complexity MPA algorithm. To improve the convergence property of GaBP iterative detection, we proposes a novel random codebook design and its constraint. Finally, we demonstrate the validity of our proposed method, in terms of improvement of bit error rate (BER) performance.
キーワード (和) 大規模同時接続 / SCMA / ソフト干渉キャンセル / GaBP / / / /  
(英) Massive Connections / SCMA / Soft Interference Cancellation / GaBP / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 103, RCS2017-81, pp. 185-190, 2017年6月.
資料番号 RCS2017-81 
発行日 2017-06-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2017-06-21 - 2017-06-23 
開催地(和) 石垣商工会館 
開催地(英) Ishigaki Shoukou Kaikan 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SCMAの大規模化におけるランダム符号設計とその制約に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Random codebook Design and its constraint for Massive SCMA Detection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 大規模同時接続 / Massive Connections  
キーワード(2)(和/英) SCMA / SCMA  
キーワード(3)(和/英) ソフト干渉キャンセル / Soft Interference Cancellation  
キーワード(4)(和/英) GaBP / GaBP  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲垣 慶亮 / Keisuke Inagaki / イナガキ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 拓海 / Takumi Takahashi / タカハシ タクミ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-23 10:10:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-81 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.103 
ページ範囲 pp.185-190 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2017-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会