電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-23 10:50
MIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法における適応初期補間ベクトル設定法
飯塚雅文東京理科大)・立石貴一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,筆者らが先に報告したMIMO (multiple-input multiple-output)伝送における時間領域での瞬時チャネル状態情報 (CSI: channel state information)の繰り返し圧縮法における補間ベクトルの適応的な初期設定法について検討する.本繰り返しMIMO-CSI圧縮法は,周波数領域で全送受信アンテナ間のCSIについて補間処理を適用しながら連結し,連結した周波数領域CSIベクトルを時間領域にて情報圧縮する.先の検討では,周波数領域でのCSIの周期的な変動を考慮し,実際の周波数領域CSIの変動を利用して初期の補間ベクトルを構成する方法が提案された.しかし,本方法において適切な補間ベクトル長はチャネルの遅延スプレッドに依存する.そこで本稿では,周波数領域CSIの相関検出に基づいて,チャネル状態に応じて適応的に適切な補間ベクトル長に制御する方法を提案する.計算機シミュレーションにより,提案法は従来法に比較してCSI圧縮後の誤差を低減することができ,CSI圧縮率を改善できることを示す. 
(英) In this paper, we investigate the adaptive setting for initial interpolation vector in our previously reported iterative time-domain compression method of multiple-input multiple-output (MIMO) channel state information (CSI). The iterative MIMO-CSI compression method is based on the time-domain CSI compression with frequency-domain CSI bundling and interpolation for all combinations of transmitter and receiver antennas. In our previous work, the generation method of the initial interpolation vector, which reuse the actual frequency-domain CSI variation, was proposed in order to take into account the periodical channel variation in frequency domain. However, in this method, an appropriate length of the interpolation vector is dependent on the delay spread of the channel. In order to address this problem, this paper proposes the adaptive control of the length of the interpolation vector based on the correlation of the CSI vector in frequency domain. The numerical results show that the proposed method can further improve the accuracy of the compressed CSI or enhance the CSI compression capability of the previous method which assumes fixed length of the interpolation vector.
キーワード (和) MIMO / ビームフォーミング / プリコーディング / チャネル状態情報 / CSI / 圧縮 / /  
(英) MIMO / beamforming / precoding / channel state information / CSI / compression / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 103, RCS2017-84, pp. 203-208, 2017年6月.
資料番号 RCS2017-84 
発行日 2017-06-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2017-06-21 - 2017-06-23 
開催地(和) 石垣商工会館 
開催地(英) Ishigaki Shoukou Kaikan 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法における適応初期補間ベクトル設定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Adaptive Initial Interpolation Vector Setting Method for Iterative Time-Domain Compression Method of MIMO Channel State Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) ビームフォーミング / beamforming  
キーワード(3)(和/英) プリコーディング / precoding  
キーワード(4)(和/英) チャネル状態情報 / channel state information  
キーワード(5)(和/英) CSI / CSI  
キーワード(6)(和/英) 圧縮 / compression  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯塚 雅文 / Masafumi Iizuka / イイヅカ マサフミ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 立石 貴一 / Kiichi Tateishi / タテイシ キイチ
第2著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 健一 / Kenichi Higuchi / ヒグチ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-23 10:50:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-84 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.103 
ページ範囲 pp.203-208 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2017-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会