電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-10 10:00
汎用性を志向したWikipediaエントリへの拡張固有表現付与
水木 栄榊 剛史ホットリンク
抄録 (和) 本研究では,Wikipedia記事の見出し語に対して細粒度の固有表現ラベルを付与する課題に取り組む.
ただし本研究では,任意の語に対する固有表現ラベルの付与を志向するため,Wikipedia記事の構造に特有ではなく,平文コーパスにおいても獲得可能な情報を利用する手法を提案する.具体的には,見出し語およびその疑似的な上位語の分散表現を特徴量として,マルチタスク学習によりマルチラベル分類を行う手法である.
実験の結果,提案手法は既存研究を若干上回るF値を実現できることを確認した.また複数の擬似的な上位語を獲得して特徴量に追加することにより,分類性能が向上可能であることを示した. 
(英) In this research, we develop a classification method that assigns fine-grained named entity labels to entries of Wikipedia articles. An essential part of our classification method is the general-purpose orientation so that it can be applied not only Wikipedia articles but also any entity that is not listed in Wikipedia. To achieve that, we propose a method that does not utilize the features that are intrinsically specific to the structure of Wikipedia articles. Specifically, our proposed method uses the distributed representation of both article title and its pseudo hypernym. Experiment result shows that our proposed method yields a slightly better performance compared to the previous research. It also shows that performance can be improved by taking multiple pseudo hypernyms as an additional feature.
キーワード (和) 拡張固有表現 / Wikipedia / マルチタスク学習 / / / / /  
(英) Extended Named Entity / Wikipedia / Multi-Task Learning / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 82, NLC2017-9, pp. 47-52, 2017年6月.
資料番号 NLC2017-9 
発行日 2017-06-02 (TL, NLC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLC TL  
開催期間 2017-06-09 - 2017-06-10 
開催地(和) 鳥取大学 
開催地(英) Tottori University 
テーマ(和) 言語処理・言語分析の社会応用,および一般 
テーマ(英) Application of natural language proessing and linguistic analysis, and general topic of NLP 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLC 
会議コード 2017-06-NLC-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 汎用性を志向したWikipediaエントリへの拡張固有表現付与 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) General-Purpose Oriented Extended Named Entity Labeling of Wikipedia Entries 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 拡張固有表現 / Extended Named Entity  
キーワード(2)(和/英) Wikipedia / Wikipedia  
キーワード(3)(和/英) マルチタスク学習 / Multi-Task Learning  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水木 栄 / Sakae Mizuki / ミズキ サカエ
第1著者 所属(和/英) 株式会社ホットリンク (略称: ホットリンク)
Hotto Link Inc. (略称: HTL)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 榊 剛史 / Takeshi Sakaki / サカキ タケシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社ホットリンク (略称: ホットリンク)
Hotto Link Inc. (略称: HTL)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-10 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLC 
資料番号 IEICE-TL2017-9,IEICE-NLC2017-9 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.81(TL), no.82(NLC) 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2017-06-02,IEICE-NLC-2017-06-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会