電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-30 10:25
マルチエージェントに基づく沿岸部地域向け避難行動支援システム
高橋秀幸片山健太横田信英杉安和也木下哲男東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 大地震による津波,集中豪雨などの自然災害発生時には,平時の屋内外の状況が一変するため,突発的に発生する予測困難な災害への対応が難しい.本稿では,ロボット,家電,センサ,携帯端末などの Internet of Things (IoT)機器が協調・連携を行いながら状況を把握することで自律的に津波からの避難誘導プランを決定し,迅速な避難行動を支援するエージェント型避難行動支援システムの概要と試作システムについて述べる. 
(英) It is difficult for us to deal with an unexpected natural disaster (e.g., earthquake, tsunami, torrential rain) which is hard to predict because the indoor (or outdoor) situation changes from a normal state to an emergency state in the emergency case. This paper describes an agent-based evacuation guidance support system for coastal area. This system autonomously determines evacuation guidance plans by situation recognition while cooperating and coordination with IoT devices (e.g., robots, home appliances, sensors, smartphones) and immediately support evacuation guidance. In this paper, we describe the concept and overview of our system including functionality of situation recognition and evacuation guidance planning, and demonstrate some prototype systems to confirm the effectiveness of our proposed functions.
キーワード (和) 避難行動支援 / マルチエージェント / Internet of Things / / / / /  
(英) Evacuation Guidance Support / Multi-agent / Internet of Things / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 67, ICTSSL2017-8, pp. 35-39, 2017年5月.
資料番号 ICTSSL2017-8 
発行日 2017-05-22 (ICTSSL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICTSSL  
開催期間 2017-05-29 - 2017-05-30 
開催地(和) NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 
開催地(英) NEXCO EAST TOHOKU 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICTSSL 
会議コード 2017-05-ICTSSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチエージェントに基づく沿岸部地域向け避難行動支援システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multiagent-based Evacuation Guidance Support System for Coastal Area 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 避難行動支援 / Evacuation Guidance Support  
キーワード(2)(和/英) マルチエージェント / Multi-agent  
キーワード(3)(和/英) Internet of Things / Internet of Things  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 秀幸 / Hideyuki Takahashi / タカハシ ヒデユキ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 健太 / Kenta Katayama / カタヤマ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 信英 / Nobuhide Yokota / ヨコタ ノブヒデ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉安 和也 / Kazuya Sugiyasu / スギヤス カズヤ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 哲男 / Tetsuo Kinoshita / キノシタ テツオ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-30 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICTSSL 
資料番号 IEICE-ICTSSL2017-8 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.67 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ICTSSL-2017-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会