電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-29 17:20
Spin-selective electron transfer in quantum dot array based on shortcut to adiabaticity
Shumpei MasudaTMDU)・Kuan Yen TanAalto Uni.)・Mikio NakaharaKindai Uni
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) We propose a spin-selective coherent electron transfer in a silicon-quantum-dot array. Oscillating magnetic fields and temporally controlled gate voltages are utilized to separate the electron wave function into different quantum dots depending on the spin state. We introduce non-adiabatic and adiabatic protocols which offer fast electron transfer and the robustness against the error in the control-field pulse area, respectively. We also show a shortcut-to-adiabaticity protocol which compromises these two protocols. It is shown that this scheme can be extended to multi-electron systems straightforwardly and used for non-local manipulations of the electrons.
キーワード (和) electron transfer / silicon-quantum-dot array / shortcut-to-adiabaticity / non-local manipulation / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2017-05-29 - 2017-05-30 
開催地(和) 立命館大学 朱雀キャンパス 
開催地(英) Ritesumeikan University, Suzaku Campus 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2017-05-QIT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spin-selective electron transfer in quantum dot array based on shortcut to adiabaticity 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) electron transfer /  
キーワード(2)(和/英) silicon-quantum-dot array /  
キーワード(3)(和/英) shortcut-to-adiabaticity /  
キーワード(4)(和/英) non-local manipulation /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 俊平 / Shumpei Masuda / マスダ シュンペイ
第1著者 所属(和/英) 東京医科歯科大学 (略称: 東京医科歯科大)
Tokyo Medical and Dental University (略称: TMDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) クアン イェン タン / Kuan Yen Tan /
第2著者 所属(和/英) アアルト大学 (略称: アアルト大)
Aalto University (略称: Aalto Uni.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中原 幹雄 / Mikio Nakahara /
第3著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai Uni)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-29 17:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会