電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-26 16:35
嚥下性無呼吸に着目した飲み込み検出のための呼吸波形解析法の基礎的検討
折谷直耶斎藤匡浩金 主賢中林美奈子富山大)・坪内奈津子林 一枝梨雲苑)・中島一樹富山大
抄録 (和) 本研究は,介護者の食事介助時の負担を軽減するセンサの開発を目的とした.我々は,ウェアラブルセンサを用いて被介護者の飲み込みを検出することを目的とし,嚥下性無呼吸に着目した.被検者として,健常成人男性5名が研究に参加した.二つの解析方法が飲み込み検出に試された.呼吸時間および呼気波形とその回帰直線から得られた値が解析された.一つ目の解析結果では,飲み込み時が安静時より有意に長かった.二つ目の解析結果では,飲み込み時の値が安静時よりも有意に大きかった. 
(英) The purpose of this study is developing a sensor to alleviate the burden on care-givers. We aimed to detect a swallowing of care-receiver using a wearable sensor, and focused on swallowing apnea. As subjects, five normal adult male participated in this study. Two detection methods were tested. Respiration time and the value obtained by regression line of expiration waveform were analyzed. The result in the first analysis showed that the respiration time when swallowing was significantly longer than resting. The second showed the value when swallowing was significantly higher than resting.
キーワード (和) 嚥下性無呼吸 / 呼吸センサ / 呼吸波形 / / / / /  
(英) swallowing apnea / respiration sensor / respiratory waveform / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 63, MBE2017-10, pp. 49-52, 2017年5月.
資料番号 MBE2017-10 
発行日 2017-05-19 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2017-05-26 - 2017-05-26 
開催地(和) 富山県立大学 
開催地(英) Toyama Prefectural Univ. 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2017-05-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 嚥下性無呼吸に着目した飲み込み検出のための呼吸波形解析法の基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A preliminary study on respiratory waveform analysis method for swallowing detection focused on swallowing apnea 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 嚥下性無呼吸 / swallowing apnea  
キーワード(2)(和/英) 呼吸センサ / respiration sensor  
キーワード(3)(和/英) 呼吸波形 / respiratory waveform  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 折谷 直耶 / Naoya Oritani / オリタニ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. of Toyama)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 匡浩 / Masahiro Saito / サイトウ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. of Toyama)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 主賢 / Juhyon Kim / キム ジュヒョン
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. of Toyama)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中林 美奈子 / Minako Nakabayashi / ナカバヤシ ミナコ
第4著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. of Toyama)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪内 奈津子 / Natsuko Tsubouti / ツボウチ ナツコ
第5著者 所属(和/英) 特別養護老人ホーム梨雲苑 (略称: 梨雲苑)
Riunen (略称: Riunen)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 一枝 / Kazue Hayashi / ハヤシ カズエ
第6著者 所属(和/英) 特別養護老人ホーム梨雲苑 (略称: 梨雲苑)
Riunen (略称: Riunen)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 一樹 / Kazuki Nakajima / ナカジマ カズキ
第7著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. of Toyama)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-26 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2017-10 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.63 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2017-05-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会