電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-25 11:15
動的再構成デバイスを用いたセンサネットワークシステムの開発
横田裕介日本女子大
抄録 (和) センサノードの開発において,ノード稼働中の動作変更は重要な機能の一つである.従来は主にソフトウェアレベルでの動作変更について様々な方法が提案・実現されてきたが,計測精度の変更や計算量の大幅な変化など,ハードウェアレベルでの動作変更が必要となる場面も考えられる.本研究では動的再構成デバイスを用いることによってハードウェアレベルでの動作変更を実現するセンサネットワークシステムの開発について述べる. 
(英) Changing behavior of working nodes is one of important functions in development of sensor nodes. Various methods for such functions in software level have been proposed and realized mainly in existing work. However, situations that require changing behavior in hardware level, such as changing measurement accuracy and significant changes of calculation amount, are also possible in wireless sensor network systems. In this paper, we discuss development of a sensor network system using dynamic reconfigurable devices that realizes changing behavior of nodes in hardware level.
キーワード (和) センサネットワーク / 動的再構成 / / / / / /  
(英) Sensor Network / Dynamic Reconfiguration / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 57, ASN2017-4, pp. 19-22, 2017年5月.
資料番号 ASN2017-4 
発行日 2017-05-18 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2017-05-25 - 2017-05-26 
開催地(和) 東大 生産技術研究所 
開催地(英) Tokyo Univ. (Institute of Industrial Science) 
テーマ(和) 知的環境, センサネットワーク, スマート建築, スマートシティ, 構造モニタリング, ゼロエネルギービルディング, 社会基盤センシング, BIM/CIM, 国土基盤モデル, 一般

建築学会・スマート建築モニタリング応用小委員会後援, 土木学会・土木情報学委員会後援 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2017-05-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動的再構成デバイスを用いたセンサネットワークシステムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Sensor Network System using Dynamic Reconfigurable Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサネットワーク / Sensor Network  
キーワード(2)(和/英) 動的再構成 / Dynamic Reconfiguration  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 裕介 / Yusuke Yokota / ヨコタ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 日本女子大学 (略称: 日本女子大)
Japan Women's University (略称: Japan Women's Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-25 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2017-4 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.57 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ASN-2017-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会