電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-25 16:55
共振器内部に非線形材料を挿入したモード同期レーザーの効率に関する理論解析
佐藤 徹中島直哉稲吉真一角谷宏樹林 啓佑金武知樹杉木史弘川戸 栄福井大エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2017-8
抄録 (和) 共振器内部に非線形材料を挿入したモード同期Yb:YAGレーザーについて,非線形波動伝搬シミュレーションを用いて効率に関する理論的な解析を行った.各励起光パワーでの利得を導出し,それぞれの利得での出力パワーと励起光パワーの比を,レーザーの光-光変換効率として求めた.出力鏡透過率を大きくするに従い効率は高まったが,出力パルス幅が広くなってしまうことが確認できた.また利得スペクトルの形状をパラボリック型で仮定しているため,励起光パワーが増加するにつれて自己位相変調の影響が大きくなり,発振スペクトル幅が広帯域化したために,利得スペクトルと発振スペクトルの裾部分の差が損失となり,効率の低下を引き起こしていることも確認できた. 
(英) We investigate the laser efficiency in a mode-locked Yb:YAG laser with an intra-cavity highly nonlinear medium by using nonlinear Schrodinger equation. We confirmed optical-to-optical conversion efficiency become larger as output coupler transmittance increases but the pulse width become broader. And because we assume the gain spectrum with parabolic shape in this research, the loss between oscillation spectrum and gain spectrum at the skirt of waveform affects laser efficiency.
キーワード (和) レーザー効率 / Yb:YAG / 理論解析 / 超短パルスレーザー / / / /  
(英) Laser efficiency / Yb:YAG / Theoretical analysis / Ultrashort pulse laser / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 61, LQE2017-8, pp. 33-36, 2017年5月.
資料番号 LQE2017-8 
発行日 2017-05-18 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 LQE LSJ  
開催期間 2017-05-25 - 2017-05-26 
開催地(和) 山代温泉葉渡莉 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2017-05-LQE-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 共振器内部に非線形材料を挿入したモード同期レーザーの効率に関する理論解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Theoretical analysis of efficiency in a mode-locked laser with an intra-cavity nonlinear medium 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーザー効率 / Laser efficiency  
キーワード(2)(和/英) Yb:YAG / Yb:YAG  
キーワード(3)(和/英) 理論解析 / Theoretical analysis  
キーワード(4)(和/英) 超短パルスレーザー / Ultrashort pulse laser  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 徹 / Toru Sato / サトウ トオル
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 直哉 / Naoya Nakajima / ナカジマ ナオヤ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲吉 真一 / Shinichi Inayoshi / イナヨシ シンイチ
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 角谷 宏樹 / Hiroki Kadoya / カドヤ ヒロキ
第4著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 啓佑 / Keisuke Hayashi / ハヤシ ケイスケ
第5著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 金武 知樹 / Tomoki Kanetake / カネタケ トモキ
第6著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉木 史弘 / Fumihiro Sugiki / スギキ フミヒロ
第7著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 川戸 栄 / Sakae Kawato / カワト サカエ
第8著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
Fukui University (略称: Fukui Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-25 16:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-LQE2017-8 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.61 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LQE-2017-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会