お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-25 14:55
偏波ダイバーシティを用いたブリルアン光相関領域反射計測法による歪み測定の速度改善
古川 靖志田秀夫手塚信一郎松浦 聡足立正二横河電機OFT2017-3
抄録 (和) 我々は,偏波ダイバーシティを用いたブリルアン光相関領域反射計測法(BOCDR)システムを開発した.偏波ダイバーシティはシングルモード光ファイバからの後方散乱光を偏波状態の変化に関わらず検出するために用いられる.偏波ダイバーシティを,時分割で交互測定する方式から空間分割で同時測定する方式へと置き換えることにより,測定速度を改善し,サンプリング速度1 kHzを達成した. 
(英) A Brillouin optical correlation domain reflectometry (BOCDR) system using polarization diversity is developed. Polarization diversity is used for detecting backscattered light from a single mode fiber despite changing polarization state. Measuring speed is improved by updating polarization diversity method from a time-divided alternative measurement to a space-divided simultaneous measurement. A sampling rate reaches 1 kHz.
キーワード (和) ブリルアン散乱 / BOCDR / 偏波ダイバーシティ / 歪み測定 / 光ファイバセンサ / / /  
(英) Brillouin scattering / BOCDR / polarization diversity / strain measurement / optical fiber sensing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 54, OFT2017-3, pp. 11-16, 2017年5月.
資料番号 OFT2017-3 
発行日 2017-05-18 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2017-3

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2017-05-25 - 2017-05-26 
開催地(和) 島根大学(松江キャンパス) 
開催地(英) Shimane Univ. (Matsue campus) 
テーマ(和) 一般(一般セッションおよび学生ポスターセッション) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2017-05-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 偏波ダイバーシティを用いたブリルアン光相関領域反射計測法による歪み測定の速度改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Speed Improvement of Strain Measurement with Brillouin Optical Correlation Domain Reflectometry Using Polarization Diversity 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ブリルアン散乱 / Brillouin scattering  
キーワード(2)(和/英) BOCDR / BOCDR  
キーワード(3)(和/英) 偏波ダイバーシティ / polarization diversity  
キーワード(4)(和/英) 歪み測定 / strain measurement  
キーワード(5)(和/英) 光ファイバセンサ / optical fiber sensing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 靖 / Osamu Furukawa / フルカワ オサム
第1著者 所属(和/英) 横河電機株式会社 (略称: 横河電機)
Yokogawa Electric Corporation (略称: Yokogawa Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 志田 秀夫 / Hideo Shida / シダ ヒデオ
第2著者 所属(和/英) 横河電機株式会社 (略称: 横河電機)
Yokogawa Electric Corporation (略称: Yokogawa Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 手塚 信一郎 / Shin-ichiro Tezuka / テヅカ シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 横河電機株式会社 (略称: 横河電機)
Yokogawa Electric Corporation (略称: Yokogawa Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松浦 聡 / Satoshi Matsuura / マツウラ サトシ
第4著者 所属(和/英) 横河電機株式会社 (略称: 横河電機)
Yokogawa Electric Corporation (略称: Yokogawa Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 足立 正二 / Shoji Adachi / アダチ ショウジ
第5著者 所属(和/英) 横河電機株式会社 (略称: 横河電機)
Yokogawa Electric Corporation (略称: Yokogawa Electric Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-25 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2017-3 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.54 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OFT-2017-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会