お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-25 15:40
[ポスター講演]熱収縮チューブを用いた800nm帯LPFGの温度特性
長谷隆弘堤 康宏大橋正治久保田寛和三好悠司阪府大OFT2017-6
抄録 (和) 600nmにカットオフ波長を有する単一モード光ファイバと熱収縮チューブおよびMネジを用いた長周期光ファイバグレーティング(LPFG)を作製し、このLPFGの温度特性について実験的に明らかにする。LPFGの温度特性の実験結果より、共振波長および共振波長での損失と温度の関係について検討している。このLPFGの800nm帯での光センサとしての適用性についても明らかにしている。 
(英) Transmission characteristics of a long period fiber grating (LPFG) in the 800 nm wavelength range which is composed of an optical fiber with a cutoff wavelength of 600 nm, a screw, and a heat shrinkable tube are investigated experimentally. We clarify the relationships between the temperature and the resonance loss and between the temperature and the resonance wavelength from the experimental results. We also show the applicability of our LPFG to the optical fiber in the 800 nm wavelength region.
キーワード (和) LPFG / 可視域SMF / 温度特性 / / / / /  
(英) LPFG / visible region SMF / temperature property / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 54, OFT2017-6, pp. 25-28, 2017年5月.
資料番号 OFT2017-6 
発行日 2017-05-18 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2017-6

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2017-05-25 - 2017-05-26 
開催地(和) 島根大学(松江キャンパス) 
開催地(英) Shimane Univ. (Matsue campus) 
テーマ(和) 一般(一般セッションおよび学生ポスターセッション) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2017-05-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 熱収縮チューブを用いた800nm帯LPFGの温度特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Temperature property of long period fiber grating with a heat-shrinkable tube in the 800 nm wavelength range. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LPFG / LPFG  
キーワード(2)(和/英) 可視域SMF / visible region SMF  
キーワード(3)(和/英) 温度特性 / temperature property  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷 隆弘 / Takahiro Hase / ハセ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堤 康宏 / Yasuhiro Tsutsumi / ツツミ ヤスヒロ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 正治 / Masaharu Ohashi / オオハシ マサハル
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 寛和 / Hirokazu Kubota / クボタ ヒロカズ
第4著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 悠司 / Yuji Miyoshi / ミヨシ ユウジ
第5著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-25 15:40:00 
発表時間 60 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2017-6 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.54 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2017-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会