お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-22 16:40
FPGAを用いたCNNの最適ハードウェア構成とその二値化検討
植吉晃大安藤洸太折茂健太郎高前田伸也池辺将之本村真人浅井哲也北大RECONF2017-7
抄録 (和) 畳み込みニューラルネットワーク(CNN:Convolutional Neural Network)は、多くの分類・予測問題において非常に高い精度を達成することができる学習モデルである。CNN を実用的に動作させるために,面積・電力効率の優れたハードウェアアクセラレータが求められている。その一方で、ニューラルネットワークそのものの軽量化の取り組みが行われている. 中でも、二値化ニューラルネットワークは、精度の低下を最小限に抑えながら、大量のリソースを消費する乗算器を省けることが報告されている。そこで本稿では、従来の CNN と二値化 CNN の両方で複数の並列性を用いて、FPGA 上に実装された CNN の最適実装をリソースとメモリ帯域幅を用いて解析した。その結果、二値化を行なうことで、CNN が持ちうる全ての並列性を活用することができ、8.38TOPS という高い性能を得ることができた。 
(英)
キーワード (和) 畳み込みニューラルネットワーク / FPGA / 二値化ニューラルネットワーク / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 46, RECONF2017-7, pp. 31-36, 2017年5月.
資料番号 RECONF2017-7 
発行日 2017-05-15 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RECONF2017-7

研究会情報
研究会 RECONF CPSY DC IPSJ-ARC  
開催期間 2017-05-22 - 2017-05-24 
開催地(和) 登別温泉第一滝本館 
開催地(英) Noboribetsu-Onsen Dai-ichi-Takimoto-Kan 
テーマ(和) HotSPA2017: リコンフィギャラブルシステム・ディペンダブルコンピューティングシステムおよび一般 
テーマ(英) HotSPA2017: Reconfigurable System, Dependable Computing System, and General Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2017-05-RECONF-CPSY-DC-ARC 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) FPGAを用いたCNNの最適ハードウェア構成とその二値化検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 畳み込みニューラルネットワーク /  
キーワード(2)(和/英) FPGA /  
キーワード(3)(和/英) 二値化ニューラルネットワーク /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 植吉 晃大 / / ウエヨシ コウダイ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 洸太 / / アンドウ コウタ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 折茂 健太郎 / / オリモ ケンタロウ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高前田 伸也 / / タカマエダ シンヤ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 池辺 将之 / / イケベ マサユキ
第5著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 本村 真人 / / モトムラ マサト
第6著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅井 哲也 / / アサイ テツヤ
第7著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-22 16:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2017-7 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2017-05-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会