お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-16 17:10
強化学習におけるインターフェイスの応答性の役割 ~ ”良い”インターフェイスは学習を促進するか? ~
田中拓海川畑秀明慶大HCS2017-24 HIP2017-24
抄録 (和) “対象を自分が操作している”といった主観的感覚(コントロール感)は,これまでインターフェイスにおける重要な要素のひとつとされてきた。しかし,選択行為がヒトの選好や報酬知覚に与える影響については多くの報告がなされてきた一方,選択に伴うオンラインな感覚が果たす役割に着目した研究は少ない。そこで本研究では,実験参加者によるマウス操作に対する選択対象の応答性をディスプレイ上での座標変換を用いて変化させることで,選択に伴う感覚がシンプルな強化学習課題のパフォーマンスに及ぼす影響を明らかにすることを目的とした。その結果,学習が相対的に困難であるとき,選択対象の応答性によって特定の報酬確率における学習が促進されうることが明らかになった。さらに,そのようなコントロール感の影響が,報酬と罰の間で異なることが示唆された。 
(英) Sense of control, the feeling to control external events through one’s own action, is a significant factor for an interface usability. Although the effects of choice as an action on human preference or reward perception are reported previously, the role of online sensation with choice behavior has been not investigated. In the present study, we invested the effect of sensation of choice on the performance in a simple reinforcement task by manipulating object’s responsiveness with the coordinate transformation on computer interface. As a result, when participants worked on relatively difficult learning, the good controllability of interface could promote to learn specific reward probability. Furthermore, a learning model based on human neurocognitive foundations of reward system indicated that such influence by the sense of control between processing of reward and punishment could be dissociated.
キーワード (和) 強化学習 / コントロール感 / ヒューマン・コンピュータ・インターフェイス / / / / /  
(英) reinforcement learning / sense of control / human-computer interface / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 30, HIP2017-24, pp. 163-168, 2017年5月.
資料番号 HIP2017-24 
発行日 2017-05-09 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2017-24 HIP2017-24

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2017-05-16 - 2017-05-17 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援,コニュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Support, Communication, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2017-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 強化学習におけるインターフェイスの応答性の役割 
サブタイトル(和) ”良い”インターフェイスは学習を促進するか? 
タイトル(英) The controllability of computer interface affects reinforcement learning. 
サブタイトル(英) What is the "good" interface? 
キーワード(1)(和/英) 強化学習 / reinforcement learning  
キーワード(2)(和/英) コントロール感 / sense of control  
キーワード(3)(和/英) ヒューマン・コンピュータ・インターフェイス / human-computer interface  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 拓海 / Takumi Tanaka / タナカ タクミ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川畑 秀明 / Hideaki Kawabata / カワバタ ヒデアキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-16 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2017-24,IEICE-HIP2017-24 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.29(HCS), no.30(HIP) 
ページ範囲 pp.163-168 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2017-05-09,IEICE-HIP-2017-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会