お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-05-10 13:30
RTL設計時のECOのためのテンプレートを用いたC記述合成手法
王 勤浩木村悠介ガラバギ アミル マスード藤田昌宏東大VLD2017-1
抄録 (和) C言語ベース設計において、レジスタ転送レベル(RTL)設計時にエンジニアリング・チェンジ・オーダー(ECO)が発生し、論理が変更された場合、ECO後のRTLに対応するC 記述を作成する必要がある。従来は人手で作成されているが、本研究では,テンプレートを用いてC 記述を自動的に生成する手法を提案する。ここでテンプレートとは、元のC 記述の一部をプログラム変数,定数,演算子,およびその他を用いてパラメータ化してプログラム可能な文に置き換えたものを指す。パラメータ値を適切な値にすることで、テンプレートとRTL設計とを等価にする問題は、Quantified Boolean Formula (QBF) 問題として定式化でき、インクリメンタルなSATソルバーを使って解くことができる。本論文では、提案手法における処理の流れと初期的な実験結果について説明する。 
(英)
キーワード (和) エンジニアリング・チェンジ・オーダー / 高位合成 / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 17, VLD2017-1, pp. 1-6, 2017年5月.
資料番号 VLD2017-1 
発行日 2017-05-03 (VLD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2017-1

研究会情報
研究会 VLD IPSJ-SLDM  
開催期間 2017-05-10 - 2017-05-10 
開催地(和) 北九州国際会議場 
開催地(英) Kitakyushu International Conference Center 
テーマ(和) システム設計および一般 
テーマ(英) System Design, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2017-05-VLD-SLDM 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) RTL設計時のECOのためのテンプレートを用いたC記述合成手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エンジニアリング・チェンジ・オーダー /  
キーワード(2)(和/英) 高位合成 /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 勤浩 / / オウ キンコウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 悠介 / / キムラ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ガラバギ アミル マスード / / ガラバギ アミル マスード
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 昌宏 / / フジタ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-05-10 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2017-1 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2017-05-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会