電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-04-21 15:35
Economic Analysis of Carrier-grade Wirless Local Area Network Deployment
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Bo GuKogakuin Univ.)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Kyoko YamoriAsahi Univ.)・Yoshiaki TanakaWaseda Univ.
抄録 (和) With rapid increases in demand for mobile data, mobile data offloading by deploying wireless local area network (LAN) access points (APs) has been an attractive approach to alleviate mobile network operators' (MNOs') cellular network congestion. MNOs ought to reap the profit from the huge mobile data demand. However, it is reported that one of the largest Chinese MNO, China Mobile, has suffered from profit falls even for huge mobile traffic increase. The reason is that traditional methods to deploy wireless LAN APs in a heuristic manner do not consider MNO's profit. This poses a question: How to deploy wireless LAN APs to maximize MNO's profit? Existing works concentrated either on cost reduction effect of wireless LAN data offloading from MNOs's perspective, or on maximization of mobile users (MUs) fulfillment from MUs' perspective. In this paper, we formulate a MNO's profit maximization problem by considering optimal wireless LAN APs deployment, to answer the aforementioned question. 
(英) With rapid increases in demand for mobile data, mobile data offloading by deploying wireless local area network (LAN) access points (APs) has been an attractive approach to alleviate mobile network operators' (MNOs') cellular network congestion. MNOs ought to reap the profit from the huge mobile data demand. However, it is reported that one of the largest Chinese MNO, China Mobile, has suffered from profit falls even for huge mobile traffic increase. The reason is that traditional methods to deploy wireless LAN APs in a heuristic manner do not consider MNO's profit. This poses a question: How to deploy wireless LAN APs to maximize MNO's profit? Existing works concentrated either on cost reduction effect of wireless LAN data offloading from MNOs's perspective, or on maximization of mobile users (MUs) fulfillment from MUs' perspective. In this paper, we formulate a MNO's profit maximization problem by considering optimal wireless LAN APs deployment, to answer the aforementioned question.
キーワード (和) wireless LAN / mobile data offloading / profit maximization / Access points deployment / / / /  
(英) wireless LAN / mobile data offloading / profit maximization / Access points deployment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 5, CQ2017-13, pp. 65-68, 2017年4月.
資料番号 CQ2017-13 
発行日 2017-04-13 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS CQ  
開催期間 2017-04-20 - 2017-04-21 
開催地(和) 千歳科学技術大学 
開催地(英) Chitose Institute of Science and Technology 
テーマ(和) ネットワークサービス,サービス品質,SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,コンテンツ配信,一般 
テーマ(英) Network Serice, Service Quality, SDN (Software-Defined Networking), NFV (Network Functions. Virtualization), Network Virtualization, Cloud, Contents Delivery, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2017-04-CS-CQ 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Economic Analysis of Carrier-grade Wirless Local Area Network Deployment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) wireless LAN / wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) mobile data offloading / mobile data offloading  
キーワード(3)(和/英) profit maximization / profit maximization  
キーワード(4)(和/英) Access points deployment / Access points deployment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 成 / Cheng Zhang / チョウ セイ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 古 博 / Bo Gu / コ ハク
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 志 / Zhi Liu / リュウ シ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢守 恭子 / Kyoko Yamori / ヤモリ キョウコ
第4著者 所属(和/英) 朝日大学 (略称: 朝日大)
Asahi University (略称: Asahi Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 良明 / Yoshiaki Tanaka / タナカ ヨシアキ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-04-21 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-13 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CQ-2017-04-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会