電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-04-21 15:10
遅延時系列データのスパースなスペクトル構造を用いたモバイルネットワークトモグラフィ
田行里衣NTT)・金正英朗阪大)・池上大介NTT)・松田崇弘阪大)・林 孝典NTT)・滝根哲哉阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) モバイルネットワークでは,エンド-エンド間でユーザが受けるサービス品質 (QoS: Quality of Service) は端末,サーバ,ルータ,基地局等,様々なネットワーク構成要素の品質の影響を受ける.本稿では,各要素における品質を推定するため,遅延時間の時系列構造に着目し,離散コサイン変換 (DCT: Discrete cosine transform) と圧縮センシングに基づくトモグラフィ手法を提案する.本手法では,クラウドソーシングの枠組みにより収集されたエンド-エンド間の遅延時間の計測値より各構成要素での遅延時間を推定する.無線アクセスで生じる遅延時間時系列データの DCT 領域でのスパース性とサーバで生じる品質劣化のスパース性の特徴により,エンド-エンド間の遅延時間から,圧縮センシングを用いて,無線アクセス遅延とサーバ遅延を同時に推定する手法を提案する.また,実測データを利用したシミュレーションによって提案手法の性能評価を行う. 
(英) In mobile networks, Quality of Service (QoS) of end-to-end connections is affected by the performance of various network components such as users' terminals, servers, routers, base stations, etc. In order to estimate a quality of each network component such as delay, we propose a novel network tomography scheme based on Discrete cosine transform (DCT) and Compressed Sensing (CS) by focusing on a structure of time series of delay. This proposed tomography is a method of estimating delay at each component by using network measurements collected by crowdsourcing scheme. By using two characteristics which are sparsity of delay time series occurred at wireless access networks in DCT domain and sparsity of delay occurred at servers, we propose the method to estimating the qualities of wireless access networks and the qualities of servers by the means of CS. We evaluate the performance of the proposed scheme through simulations by using actual measured data.
キーワード (和) サービス品質 (QoS) / クラウドソーシング / ネットワークトモグラフィ / 離散コサイン変換 (DCT) / 圧縮センシング / / /  
(英) Quality of Service (QoS) / crowdsourcing / network tomography / discrete cosine transform (DCT) / compressed sensing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 5, CQ2017-12, pp. 59-64, 2017年4月.
資料番号 CQ2017-12 
発行日 2017-04-13 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS CQ  
開催期間 2017-04-20 - 2017-04-21 
開催地(和) 千歳科学技術大学 
開催地(英) Chitose Institute of Science and Technology 
テーマ(和) ネットワークサービス,サービス品質,SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,コンテンツ配信,一般 
テーマ(英) Network Serice, Service Quality, SDN (Software-Defined Networking), NFV (Network Functions. Virtualization), Network Virtualization, Cloud, Contents Delivery, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2017-04-CS-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 遅延時系列データのスパースなスペクトル構造を用いたモバイルネットワークトモグラフィ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mobile Network Tomography Based on Sparse Spectrum Structure of Delay Time Series 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) サービス品質 (QoS) / Quality of Service (QoS)  
キーワード(2)(和/英) クラウドソーシング / crowdsourcing  
キーワード(3)(和/英) ネットワークトモグラフィ / network tomography  
キーワード(4)(和/英) 離散コサイン変換 (DCT) / discrete cosine transform (DCT)  
キーワード(5)(和/英) 圧縮センシング / compressed sensing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田行 里衣 / Rie Tagyo / タギョウ リエ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金正 英朗 / Hideaki Kinsho / キンショウ ヒデアキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池上 大介 / Daisuke Ikegami / イケガミ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 崇弘 / Takahiro Matsuda / マツダ タカヒロ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 孝典 / Takanori Hayashi / ハヤシ タカノリ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝根 哲哉 / Tetsuya Takine / タキネ テツヤ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-04-21 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-12 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2017-04-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会