お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-04-20 13:55
柔軟な網構成変更を実現する将来IP網運用制御方式の検討
福田亜紀鎌村星平山本 宏林 理恵植松芳彦NTTNS2017-2
抄録 (和) 広域IP網は,設備・運用保守コストの最小化やサービスの品質・信頼性遵守を考慮しつつ,トラヒック量の増大や交流トラヒックの変化等の環境変化に対して網資源利用を適正化するために柔軟に構成変更を行う必要がある.しかし,サービスの環境変化の頻度や規模の増大あるいは多様化に伴い,柔軟な変更が困難だったり,変更出来たとしても設定稼動が膨大になったりといった課題がある.本稿では,現行のルーチングの在り方や機能配備を見直し,設備・運用保守コストの最小化やサービスの品質・信頼性遵守を担保しつつ柔軟な構成変更を実現する網運用制御方式を確立する.現行のルーチング方式や機能配備の下で構成変更を実施した場合の技術的課題について分析した結果,即時性の要求度が低く,網全体で一意な情報を扱うEGP(Exterior Gateway Protocol)をルータ内に配備しておく必要は無く,構成変更の柔軟性向上にはむしろルータから分離し,独立の機能配備とした方が望ましいことを明らかにした.そこで我々は,柔軟な網構成変更の阻害要因となっていたEGP機能をルータから分離し,SDNコントローラを用いて集約配備する網運用方式を提案する. 
(英) A wide area IP network has to be reconfigured flexibly to rationalize utilization of network resources to the network environmental change which are traffic amount increasing and traffic matrix change etc., with considering to CAPEX and OPEX minimization and required of QoS. But, when there are several services on the wide area IP network, it is difficult to reconfigure the network in the cause of increasing and diversification of frequency and scale of environmental change of a network. So we establish the network operation and control system which achieves flexible reconfiguration of network after reconsidering present the routing method and the architecture of IP network. Based on the result of analysis about a technical problem when reconfiguring the IP network using present routing method and architecture of IP network, we propose the network operation and control system, which concentrate the EGP function in a SDN controller.
キーワード (和) 広域IP網 / BGP / OSPF / 網構成変更 / IP網機能配備 / SDNコントローラ / /  
(英) Wide-area IP network / BGP / OSPF / Network reconfiguration / IP Network architecture / SDN controller / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 3, NS2017-2, pp. 7-12, 2017年4月.
資料番号 NS2017-2 
発行日 2017-04-13 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2017-2

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2017-04-20 - 2017-04-21 
開催地(和) 富山商工会議所 
開催地(英) Toyama Shoko Kaigisyo 
テーマ(和) トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2017-04-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 柔軟な網構成変更を実現する将来IP網運用制御方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Refactoring IP structure for flexible network reconfiguration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 広域IP網 / Wide-area IP network  
キーワード(2)(和/英) BGP / BGP  
キーワード(3)(和/英) OSPF / OSPF  
キーワード(4)(和/英) 網構成変更 / Network reconfiguration  
キーワード(5)(和/英) IP網機能配備 / IP Network architecture  
キーワード(6)(和/英) SDNコントローラ / SDN controller  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 亜紀 / Aki Fukuda / フクダ アキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌村 星平 / Shohei Kamamura / カマムラ ショウヘイ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 宏 / Hiroshi Yamamoto / ヤマモト ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 理恵 / Rie Hayashi / ハヤシ リエ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 植松 芳彦 / Yoshihiko Uematsu / ウエマツ ヨシヒコ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-04-20 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2017-2 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2017-04-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会