電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-21 11:05
前景の運動と背景の外観を併用した複数映像からの共通動作区間の検出
河村圭将中村和晃新田直子馬場口 登阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) インターネット上の映像には通常,その内容を表した「タグ」が付与されるが,タグ付き映像全体が「タグ」の内容に対応している場合は少ない.そのため,複数のタグ付き映像からその「タグ」の内容に対応した区間や領域を検出する研究が進められている.本研究ではその中でも人の動作を表す「動作タグ」が付与された映像を対象とする.人の動作には限られた場所や場面でのみ行われるものも存在すると推察されるため,人の動きの特徴に加え,周辺の物体や背景の特徴も有効であると考えられる.そこで,本研究では人の動きの特徴と背景の外観に関する特徴(背景特徴)を統合的に利用する共通動作区間検出手法を提案する.実世界の環境に近い映像データセットを用いた実験の結果,背景特徴を取り入れることで共通動作区間の検出精度が向上することを確認した. 
(英) Today, there are a lot of videos annotated with text tags on the Internet. Although these tags coarsely represent the corresponding video content, some scenes in the video are not related to the tags. From this background, methods for detecting the scenes in tagged videos that are truly related to the given tag have been studied recently. In this paper, we also tackle this problem, especially focusing on tags of human activities. This task is so called ``co-activity detection''. Because some human activities are performed only in limited places, features of background appearance as well as foreground motion would be effective for co-activity detection. Hence, in this paper, we propose a method of co-activity detection that uses foreground motion and background appearance in an integrated manner. Our experimental results on a dataset captured in a realistic setting indicate that background appearance are helpful for improving the accuracy of co-activity detection.
キーワード (和) 共通動作区間検出 / タグ付き映像 / 動き特徴 / 背景特徴 / 吸収マルコフ連鎖 / / /  
(英) co-activity detection / tagged video / motion feature / background feature / absorbing markov chain / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 528, PRMU2016-221, pp. 149-154, 2017年3月.
資料番号 PRMU2016-221 
発行日 2017-03-13 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2017-03-20 - 2017-03-21 
開催地(和) 名城大 
開催地(英)  
テーマ(和) 安心安全と社会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2017-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 前景の運動と背景の外観を併用した複数映像からの共通動作区間の検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Co-Activity Detection from Multiple Videos Using Foreground Motion and Background Appearance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 共通動作区間検出 / co-activity detection  
キーワード(2)(和/英) タグ付き映像 / tagged video  
キーワード(3)(和/英) 動き特徴 / motion feature  
キーワード(4)(和/英) 背景特徴 / background feature  
キーワード(5)(和/英) 吸収マルコフ連鎖 / absorbing markov chain  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河村 圭将 / Keisuke Kawamura / カワムラ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学大学院 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 和晃 / Kazuaki Nakamura / ナカムラ カズアキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学大学院 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 新田 直子 / Naoko Nitta / ニッタ ナオコ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学大学院 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場口 登 / Noboru Babaguchi / ババグチ ノボル
第4著者 所属(和/英) 大阪大学大学院 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-21 11:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-BioX2016-58,IEICE-PRMU2016-221 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.527(BioX), no.528(PRMU) 
ページ範囲 pp.149-154 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2017-03-13,IEICE-PRMU-2017-03-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会