お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-21 16:30
安全性に関する国際規格の用語の意味の違いの定量化手法の提案
上田耀平木村昌臣芝浦工大SSS2016-36
抄録 (和) 国際安全規格には製品を作るうえで製品の安全に関する考え方が整理されている.しかし,これらの規格には規格間で綴りが同じであるが,意味が異なる単語が含まれており,読み手にとって紛らわしいという問題がある.
そこで本研究では2つの国際安全規格間の綴りが同じ単語に対して意味がどのくらい違うかを定量化する手法を提案した.単語の意味の違いは3つの観点:定義文の意味の違い,規格本文の係り受け構造の違い,規格本文の係り受けている単語の傾向の違いから定量化を行った. 
(英) International safety standards define and regularize many aspects of product safety during manufacturing processes.
However,principles in international standards contain many homographic keywords or words with similar but slightly different meanings,which can cause ambiguity.We propose a method to quantify the differences in the meanings of keywords.We focus on the different meanings of definition statements,different dependency relationship structures,and different tendencies of the dependency relationships.
キーワード (和) 同形異義語 / 国際安全規格 / 意味論 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 530, SSS2016-36, pp. 21-24, 2017年3月.
資料番号 SSS2016-36 
発行日 2017-03-14 (SSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SSS2016-36

研究会情報
研究会 SSS  
開催期間 2017-03-21 - 2017-03-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 安全性一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SSS 
会議コード 2017-03-SSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安全性に関する国際規格の用語の意味の違いの定量化手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of Quantification Method Describing the Difference between the Meaning of the Terms in the International Standards for Safety 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 同形異義語 /  
キーワード(2)(和/英) 国際安全規格 /  
キーワード(3)(和/英) 意味論 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 耀平 / Yohei Ueda / ウエダ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 昌臣 / Masaomi Kimura / キムラ マサオミ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-21 16:30:00 
発表時間 40 
申込先研究会 SSS 
資料番号 IEICE-SSS2016-36 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.530 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SSS-2017-03-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会