電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-20 16:10
第20回PRMU研究会アルゴリズムコンテスト実施報告 ~ 「みんなの足取りを特定せよ!」多人数・多カメラ間追跡 ~
川西康友前田高志名大)・森 司三重大)・児玉祐樹名大)・佐藤大亮東北大)・伊奈拓郎京大)・熊谷章平名城大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ パターン認識・メディア理解(PRMU)研究専門委員会が2016年度に実施した第20回アルゴリズムコンテストの実施内容について概説し,6件の受賞アルゴリズムを簡単に紹介する.
今回のコンテスト課題は"カメラ間人物追跡"であり,複数のカメラに渡って複数人物の追跡をして同一人物に一貫したラベルを割り当てる課題であった. 
(英) This paper reports a summary of the 20th algorithm contest organized by PRMU (Pattern Recognition and Media Understanding) technical committee of IEICE-ISS, and presents brief introduction of six winning algorithms. The task is multiple person tracking across multiple cameras, which is a consistent labeling problem to person images captured by multiple cameras.
キーワード (和) アルゴリズムコンテスト / カメラ間人物追跡 / ラベル割り当て / / / / /  
(英) Algorithm Contest / Tracking Pedestrians across Camera / Labeling / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 528, PRMU2016-208, pp. 67-79, 2017年3月.
資料番号 PRMU2016-208 
発行日 2017-03-13 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2017-03-20 - 2017-03-21 
開催地(和) 名城大 
開催地(英)  
テーマ(和) 安心安全と社会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2017-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 第20回PRMU研究会アルゴリズムコンテスト実施報告 
サブタイトル(和) 「みんなの足取りを特定せよ!」多人数・多カメラ間追跡 
タイトル(英) Report of the 20th PRMU Algorithm Contest 
サブタイトル(英) Track Pedestrians across Multiple Cameras! 
キーワード(1)(和/英) アルゴリズムコンテスト / Algorithm Contest  
キーワード(2)(和/英) カメラ間人物追跡 / Tracking Pedestrians across Camera  
キーワード(3)(和/英) ラベル割り当て / Labeling  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川西 康友 / Yasutomo Kawanishi / カワニシ ヤストモ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 高志 / Takashi Maeda / マエダ タカシ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 司 / Tsukasa Mori / モリ ツカサ
第3著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 児玉 祐樹 / Yuki Kodama / コダマ ユウキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 大亮 / Daisuke Satoh / サトウ ダイスケ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊奈 拓郎 / Takuro Ina / イナ タクロウ
第6著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 熊谷 章平 / Shohei Kumagai / クマガイ ショウヘイ
第7著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-20 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-BioX2016-45,IEICE-PRMU2016-208 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.527(BioX), no.528(PRMU) 
ページ範囲 pp.67-79 
ページ数 IEICE-13 
発行日 IEICE-BioX-2017-03-13,IEICE-PRMU-2017-03-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会