電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-20 15:45
生体変動を吸収する差動型生体認証の提案:基礎検討
村松弘明庭山雅嗣西垣正勝静岡大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生体認証の精度を向上させるためには,生体情報そのものの変動を吸収できることが望ましい.本研究では,差動増幅回路の仕組みを生体認証に応用することでこの要求の実現を試みる.すなわち,ある1つの生体情報に対し,生体情報のセンシングを2点(2 箇所あるいは2状態)で行い,2点間の生体情報の差(または比)を求めることによって,生体情報に含まれる生体情報自体の変動を吸収する.本稿では,複素数で表される2点の生体情報の比をとることで生体情報に現れる変動を吸収できる仕組みについて考察する.また,提案方式の関連研究である,2点の生体情報の局所高次モーメントスペクトルの関係演算(内積演算を簡略化した演算)を用いた生体認証方式の動作原理を,提案方式と比較することにより分析する. 
(英) To improve the accuracy of the dynamic biometric authentication, it is desirable to be able to absorb the fluctuation of biometric information itself. To achieve this, the authors have proposed to apply a structure of the differential amplifier to the biometric authentication. More specifically, we aim to absorb the fluctuation of biometric information by taking a difference or a ratio of two biometric information measured at different places/states. This paper investigates to explain the mechanism how to absorb a common mode fluctuation by taking the ratio of two biometric information of complex numbers. Besides, we try to analyze the operating principle of a related biometric authentication method using the relational operation (a simplified inner product operation) of two local higher-order moment spectra features, by comparing it with our proposed method.
キーワード (和) 生体認証 / 差動増幅回路 / 局所高次モーメントスペクトル / カーネル演算 / / / /  
(英) biometric authentication / differential amplifier / local high-order moment spectra / kernel operation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 527, BioX2016-47, pp. 87-91, 2017年3月.
資料番号 BioX2016-47 
発行日 2017-03-13 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2017-03-20 - 2017-03-21 
開催地(和) 名城大 
開催地(英)  
テーマ(和) 安心安全と社会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2017-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生体変動を吸収する差動型生体認証の提案:基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of Differential Biometric Authentication to Absorb Biometric Fluctuations: Preliminary Discussion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 生体認証 / biometric authentication  
キーワード(2)(和/英) 差動増幅回路 / differential amplifier  
キーワード(3)(和/英) 局所高次モーメントスペクトル / local high-order moment spectra  
キーワード(4)(和/英) カーネル演算 / kernel operation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村松 弘明 / Hiroaki Muramatsu / ムラマツ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 庭山 雅嗣 / Masatsugu Niwayama / ニワヤマ マサツグ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西垣 正勝 / Masakatsu Nishigaki / ニシガキ マサカツ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-20 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2016-47,IEICE-PRMU2016-210 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.527(BioX), no.528(PRMU) 
ページ範囲 pp.87-91 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-BioX-2017-03-13,IEICE-PRMU-2017-03-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会