電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-16 11:15
複数評価者データに対する回帰分析の適用
野津昭文大分看護大)・石川勝彦山梨学院大
抄録 (和) アイススケートの採点データにみられるように,複数の評価者が同一のパフォーマンスを評価した際に得られるデータは複数評価者データと呼ばれる。一般に複数評価者データは様々なテスト理論を用いて評価の信頼性を分析することが可能であるが,被評価者や評価者の背景や特性などがどのようにパフォーマンスと関連するかが分析できなければ,ティーチングやコーチングにつなげることができない。そこで本稿では,複数評価者データに対し回帰分析の適用を行った。具体的には,小論文採点データを収集したうえで,学生の特性や評価者である教員の特性が、評価スコアにどのように関連しているかを、回帰分析を用いて分析した。分析の結果,評価者の甘さ辛さ,評価スコアに影響を与える学生の背景情報の特定とその影響力の安定性に関する情報が得られることが示唆された。 
(英) In performance assessment, multiple evaluators frequently assess identified performance, and this type of assessment data is called multiple-evaluation data. Reliability and traits of multiple-evaluation data has been analyzed thorough various types of test theory. In a context of educational assessment, in addition to findings about reliability of assessment, it would be required to analyze what factors influence the performance to get suggestions about future instruction. Present study is the case study in which the association between multiple-evaluation data and covariates is analyzed thorough regression analysis. Concretely, multiple report-scoring data is collected and the association between the data and the covariates of report-writer and evaluator are analyzed through regression analysis. It is revealed that at least regression analysis pull out severity of each evaluator, the strength of associations between evaluation-scores and covariates and its stability.
キーワード (和) 複数評価者データ / レポート採点データ / 回帰分析 / マルチレベル分析 / / / /  
(英) Multiple-evaluation data / Report-Scoring data / Regression analysis / Multi-level analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 524, HCS2016-109, pp. 107-112, 2017年3月.
資料番号 HCS2016-109 
発行日 2017-03-08 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2017-03-15 - 2017-03-16 
開催地(和) 東北大学片平キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 豊かなコミュニケーションを実現する理論と技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2017-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数評価者データに対する回帰分析の適用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Data Analysis for Multiple-Evaluation through Regression Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 複数評価者データ / Multiple-evaluation data  
キーワード(2)(和/英) レポート採点データ / Report-Scoring data  
キーワード(3)(和/英) 回帰分析 / Regression analysis  
キーワード(4)(和/英) マルチレベル分析 / Multi-level analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野津 昭文 / Akifumi Notsu / ノツ アキフミ
第1著者 所属(和/英) 大分県立看護科学大学 (略称: 大分看護大)
Oita University of Nursing and Health Sciences (略称: Oita-NHS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 勝彦 / Katsuhiko Ishikawa / イシカワ カツヒコ
第2著者 所属(和/英) 山梨学院大学 (略称: 山梨学院大)
Yamanashi Gakuin University (略称: YGU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-16 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2016-109 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.524 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2017-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会