電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-15 15:40
色弱補正と文字輪郭加工によるWebページの配色補正に関する検討
小島由梨乃中大)・望月理香渡辺昌洋NTT)・趙 晋輝中大HCS2016-99
抄録 (和) 特殊な色覚特性の方でも不自由なく閲覧できる, ユニバーサルデザインとしてのWebページの視認性の向上が望まれている. 本研究ではWebページに見立てた文字入り画像において, 色彩と文字の輪郭を同時に補正する手法を提案し, 相乗効果の最大化や効率化を検討した. また, 提案手法を用いて作成した画像に対し, 文字に輪郭やグラデーションを適用した際の補正効果と画像の印象の保持, 更に色弱補正の効果に対する評価を行い, その結果を元に文字色や背景色によって見やすいと判断される加工方法が異なるかを考察した. 
(英) In this paper, we propose a method to improve visibility of Web contents by color-weak compensation of images and outline processing of characters simultaneously. For the color-weak compensation, we applied a model to compensate both protanopia and deutanopia in LMS space. For the characters enhancement, we produced outlines and graduation to separate characters from background. The proposed algorithms are evaluated by both obsevers with weak color vision and with normal color vision.
キーワード (和) 色弱補正 / 画像処理 / カラーバリアフリー / ユニバーサルデザイン / / / /  
(英) Color-weak enhancement / Image processing / Color barrier-free / Universal design / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 524, HCS2016-99, pp. 51-56, 2017年3月.
資料番号 HCS2016-99 
発行日 2017-03-08 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2016-99

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2017-03-15 - 2017-03-16 
開催地(和) 東北大学片平キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 豊かなコミュニケーションを実現する理論と技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2017-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 色弱補正と文字輪郭加工によるWebページの配色補正に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Color-scheme enhancement of Web page by outline processing of letter and color-weak compensation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 色弱補正 / Color-weak enhancement  
キーワード(2)(和/英) 画像処理 / Image processing  
キーワード(3)(和/英) カラーバリアフリー / Color barrier-free  
キーワード(4)(和/英) ユニバーサルデザイン / Universal design  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 由梨乃 / Yurino Kojima / コジマ ユリノ
第1著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 理香 / Rika Mochizuki / モチヅキ リカ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 昌洋 / Masahiro Watanabe / ワタナベ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 趙 晋輝 / Jinhui Chao / チョウ シンキ
第4著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-15 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2016-99 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.524 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2017-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会