電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-14 15:25
microRNAと遺伝子の統計的統合解析法の検討
大木拓也福岡 豊工学院大)・梅津知宏大屋敷純子東京医科大MBE2016-101
抄録 (和) non-cording RNAの1種であるmicroRNA(miRNA)は、ターゲット遺伝子の発現を抑制する働きがあるとされている。そのような中で、がんにおける発現を解析するさまざまなmiRNAの研究が増えている。miRNAと遺伝子の統合解析において少数のデータによる解析では、有意な結果が得られないことが多い。本研究では、miRNAと遺伝子の少数の発現データでも統合解析が可能な方法を提案し、miRNAによって大きく変化する機能を検出することを検討した。この方法は、バックグランドとした遺伝子群とmiRNAによって制御される特定の機能を持つ遺伝子群のグループ同士を比較するものである。シミュレーションを行い、提案法の有効性を検証した。シミュレーションの結果、遺伝子の発現量の変化に応じてグループ間の差も大きく変化し、提案法の有効性が示唆された。提案法をがん細胞由来のデータに適用した結果、miRNAによって大きく変化する機能を検出した。その機能はがんと関連があることが示唆された。 
(英) A microRNA (miRNA), which is a non-cording RNA, regulates genes, and recently its role in cancer attracts attention. Therefore, the number of studies on expression levels of miRNAs in cancer cells is increasing. Results of integrative analyses of miRNAs and mRNAs are largely affected by the size of the data used for the analysis. For a small sized data set, the numbers of significantly altered miRNAs and mRNAs tend to be small, indicating that no meaningful results are obtained. This study proposed a method for such small sized data sets. This method compared target genes of a miRNA as a group with randomly selected genes (back ground genes). We performed simulations to investigate the effectiveness of the proposed method. The simulation results indicated that the statistics used in the proposed method reflected the differences in the simulated data. Then, we applied it to real cancer data. Some groups of genes having functions related to cancer were extracted as significantly altered. These results suggest the effectiveness of the proposed the method.
キーワード (和) microRNA(miRNA) / 遺伝子(mRNA) / 統合解析 / がん / / / /  
(英) MicroRNA (MiRNA) / Gene (MRNA) / Integrative Analysis / Cancer / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 520, MBE2016-101, pp. 91-94, 2017年3月.
資料番号 MBE2016-101 
発行日 2017-03-06 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2016-101

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2017-03-13 - 2017-03-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2017-03-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) microRNAと遺伝子の統計的統合解析法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Statistical Integrative Analysis of MicroRNA and Gene 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) microRNA(miRNA) / MicroRNA (MiRNA)  
キーワード(2)(和/英) 遺伝子(mRNA) / Gene (MRNA)  
キーワード(3)(和/英) 統合解析 / Integrative Analysis  
キーワード(4)(和/英) がん / Cancer  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大木 拓也 / Takuya Oki / オオキ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福岡 豊 / Yutaka Fukuoka / フクオカ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅津 知宏 / Tomohiro Umezu / ウメヅ トモヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京医科大学 (略称: 東京医科大)
Tokyo Medical University (略称: Tokyo Med Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大屋敷 純子 / Junko Ohyashiki / オオヤシキ ジュンコ
第4著者 所属(和/英) 東京医科大学 (略称: 東京医科大)
Tokyo Medical University (略称: Tokyo Med Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-14 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2016-101 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.520 
ページ範囲 pp.91-94 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2017-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会