お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-13 11:15
実運動と運動想起における指運動の予測:脳波による検討
林 哲郎横山 寛南部功夫和田安弘長岡技科大MBE2016-84
抄録 (和) 本研究の目的は,非侵襲脳情報計測装置である脳波計(EEG;electroencephalogram)を用いて,どの指を運動しているか,もしくは運動想起しているかという情報を予測することである.
脳活動を表す指標として,ベースライン区間からの周波数パワーの変動を表すERSP(Event related spectral perturbation)を用いて,$alpha$帯(8-15 Hz),$beta$帯(16-31 Hz),$gamma$帯(32-128 Hz)のERSPと,$alpha,beta,gamma$全ての周波数帯を含むERSPに対して主成分分析を行った特徴量の4種類の特徴を抽出した.
上記4種類の特徴量それぞれで線形判別分析を用いて,10分割交差検証によって分類精度を確認した結果,実運動・運動想起ともに$alpha + beta + gamma$-ERSP特徴量が最も複数の指組み合わせを分類できることが分かった. 
(英) The objective of this study is to predict which finger is moving or being imaged using electroencephalogram.
We used ERSP as indicator of brain activity which represents frequency power fluctuation from baseline interval.
The frequency bands $alpha$,$beta$ and $gamma$ (8-15 , 16-31, 32-128 Hz, respectively) of the ERSP were used for analysis. Additionally, a feature consisting on a merge of those three bands was also explored using PCA in such feature for dimension reduction.
Those four kind of features were classified by LDA using 10-fold cross validation.
The result showed that the combined feature of three frequency bands could classify most multiple of combination of finger in both motor execution and motor imagery.
キーワード (和) 脳波 / 脳コンピュータインタフェース / 指運動 / / / / /  
(英) EEG / BCI / Finger movement / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 520, MBE2016-84, pp. 9-14, 2017年3月.
資料番号 MBE2016-84 
発行日 2017-03-06 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2016-84

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2017-03-13 - 2017-03-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2017-03-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 実運動と運動想起における指運動の予測:脳波による検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Prediction of individual finger movements by EEG for motor execution and imagery 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 脳波 / EEG  
キーワード(2)(和/英) 脳コンピュータインタフェース / BCI  
キーワード(3)(和/英) 指運動 / Finger movement  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 哲郎 / Tetsuro Hayashi / ハヤシ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 寛 / Hiroshi Yokoyama / ヨコヤマ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 南部 功夫 / Isao Nambu / ナンブ イサオ
第3著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 安弘 / Yasuhiro Wada / ワダ ヤスヒロ
第4著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-13 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2016-84 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.520 
ページ範囲 pp.9-14 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2017-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会