お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-13 14:25
日常環境下における周期性四肢運動の測定を目指したウェアラブル筋電計測布の検討
江口佳那南部雅幸村瀬公彦陳 和夫黒田知宏京大MBE2016-88
抄録 (和) 睡眠障害は心血管疾患をはじめ様々な疾患との関連が報告されており,その早期発見と適切な治療が求められている.睡眠障害のひとつに,睡眠中の不随意運動(PLM)に起因する中途覚醒と,それに由来する不眠や日中の眠気を特徴とする周期性四肢運動障害(PLMD)がある.睡眠中に発生するPLMを患者自身が自覚していることは稀であることから,PLMDは終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査の施行まで確定診断ができない.しかし,PSG検査は金銭的・時間的な患者の負担が大きいため,適切な診断・治療を受けていない潜在患者が存在する可能性も高い.本研究では,PLMDの確定診断に左右前脛骨筋の筋電図が用いられていることに着目し,西陣織電極によるウェアラブルなPLM検査機器を提案する.初期検討として,西陣織電極を用いた前脛骨筋のEMG計測を行い,測定信号の電位がPLMに類似した運動によって適切に変化することを確認した. 
(英) As sleep disorders are reported to be associated with various diseases such as cardiovascular diseases, its early detection and appropriate treatment are quite important. Periodic limb movement disorder (PLMD), which is one of the sleep disorders, induces nocturnal awaking and daytime sleepiness by involuntary movement of limbs called PLM while sleeping. Since it is difficult for PLMD patients to be aware of PLM while sleeping, PLMD cannot be confirmed until polysomnography(PSG) inspection. Moreover, PSG inspection is burdensome on financial and time perspectives so that there said to be a lot of PLMD potential patients who have not receive appropriate medical treatment. Since Electromyogram(EMG) of bilateral anterior tibialis is used for definite diagnosis of PLMD, we propose new wearable PLM examination system with textile electrode of Nishijin brocade. As an initial study, we confirmed that the proposed wearable electrode is usable for EMG measurement of anterior tibialis by measuring the EMG of ankle dorsiflexion which is similar to PLM.
キーワード (和) 周期性四肢運動障害 / 不随意運動 / ウェアラブル / 筋電図 / / / /  
(英) Periodic Limb Movement Disorder / Involuntary Movement / Wearable / Electromyogram / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 520, MBE2016-88, pp. 33-36, 2017年3月.
資料番号 MBE2016-88 
発行日 2017-03-06 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2016-88

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2017-03-13 - 2017-03-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2017-03-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 日常環境下における周期性四肢運動の測定を目指したウェアラブル筋電計測布の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wearable Electromyogram Measurement Textile for Periodic Limb Movement Monitoring in Daily Life 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 周期性四肢運動障害 / Periodic Limb Movement Disorder  
キーワード(2)(和/英) 不随意運動 / Involuntary Movement  
キーワード(3)(和/英) ウェアラブル / Wearable  
キーワード(4)(和/英) 筋電図 / Electromyogram  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 江口 佳那 / Kana Eguchi / エグチ カナ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 南部 雅幸 / Masayuki Nambu / ナンブ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 公彦 / Kimihiko Murase / ムラセ キミヒコ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 和夫 / Kazuo Chin / チン カズオ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 知宏 / Tomohiro Kuroda /
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-13 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2016-88 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.520 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2017-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会