電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-10 13:00
イベント時のコンテンツのアクセス局所性を考慮した無線メッシュネットワークのキャッシュ置換方式
秦 コウ森野博章芝浦工大MoNA2016-45
抄録 (和) ビジネスショーやコミットマーケットなど大規模なイベント開催時には,大勢な参加者がモバイルデバイスで関連コンテンツをダウンロードすることが多く,セルラー網へのアクセスが集中していて,受信速度が急激に悪化する.この問題の解決策の一つとして会場内に固定網に接続された無線メッシュ網を設置し参加者にアクセスさせることが考えられる.ダウンロードされる関連コンテンツをアクセス頻度の点で見ると特定の展示ブースに集まる参加者からは高い頻度でアクセスされるが他の展示ブースの参加者からはアクセスが少ないもの,すなわちアクセス局所性の高いコンテンツが多く存在すると想定される.本稿ではこれをLocalコンテンツと呼び,ネットワークの各端末から同じ頻度でアクセスされるコンテンツをUniformコンテンツと呼ぶことにする.Localコンテンツへのアクセスが多い状況では無線メッシュ網のAPにストレージを持たせキャッシュを置くことで受信速度がより向上する可能性がある.本研究では,このような条件設定で有効なコンテンツキャッシュの置換方式を提案する. 
(英) When a big event such as business shows or Comic Market opens, there will always be many contents downloaded by mobile devices of the large amount of visitors, which will lead to network congestion in most cases. Using a wireless mesh network for visitors to access and download contents has proposed as a solution to this problem. We suppose there are some contents that will only accessed around some specific point such as a booth or a stage, and we call them “Local Contents”. Compare to the local contents, there are some contents which are widely accessed from everywhere in the venue, and we call them “Uniform Contents”. Cache contents in a storage loaded in access points may has an effect to congestion resolution. In this paper, we proposed a cache replacement policy, which is more efficient in this case.
キーワード (和) 無線メッシュネットワーク / コンテンツキャッシュ / キャッシュ置換ポリシー / / / / /  
(英) Wireless Mesh Network / Contents Cache / Cache Replacement Policy / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 508, MoNA2016-45, pp. 281-286, 2017年3月.
資料番号 MoNA2016-45 
発行日 2017-03-02 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoNA2016-45

研究会情報
研究会 MoNA ASN IPSJ-MBL IPSJ-UBI  
開催期間 2017-03-09 - 2017-03-10 
開催地(和) 東大 本郷キャンパス 
開催地(英) University of Tokyo (Hongo Campus) 
テーマ(和) モバイルアドホックネットワーク, モバイル時代を支える次世代無線技術, フィールドセンシング, モバイルアプリケーション, ユビキタスサービス, ユビキタスシステムおよび一般 
テーマ(英) Mobile Ad Hoc Network, Next generation wireless communicasion, Field Sensing, Mobile Application, Ubiquitous Service, Ubiquitous System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2017-03-MoNA-ASN-MBL-UBI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) イベント時のコンテンツのアクセス局所性を考慮した無線メッシュネットワークのキャッシュ置換方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cache replacement scheme in wireless mesh network considering access locality of contents 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線メッシュネットワーク / Wireless Mesh Network  
キーワード(2)(和/英) コンテンツキャッシュ / Contents Cache  
キーワード(3)(和/英) キャッシュ置換ポリシー / Cache Replacement Policy  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秦 コウ / Hong Qin / シン コウ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森野 博章 / Hiroaki Morino / モリノ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-10 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2016-45 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.508 
ページ範囲 pp.281-286 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2017-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会