電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-10 16:00
SIASにおけるセキュリティインシデント兆候解析機能の開発
勝野満夢坂本大樹大川裕之山口崇志布広永示東京情報大)・折田 彰関口竜也日立システムズ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 著者らは、Webサイトの情報からサイバーセキュリティに関連したインシデントを解析することに注目し、スクリプト実行可能なWebクローラによるデータ収集と自然言語処理を主体としたデータフロー型解析フレームワークであるSIAS(Security Incident Analysis System)を開発している。本発表では、SIASの機能として開発した、過去のサイバーセキュリティインシデント情報と現時点のインシデント発生の動向から新規に発生しているインシデントを検出し、そのインシデントの兆候や影響範囲を分析して可視化するセキュリティインシデント兆候解析機能において、その中核となるセキュリティトレンド抽出機能と、その機能の応用として現在検討中の危険通知機能について報告する。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) セキュリティインシデント / サイバー攻撃 / データマイニング / Apache NiFi / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 505, ISEC2016-124, pp. 223-228, 2017年3月.
資料番号 ISEC2016-124 
発行日 2017-03-02 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC WBS IT  
開催期間 2017-03-09 - 2017-03-10 
開催地(和) 東海大学 高輪キャンパス 
開催地(英) TOKAI University 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2017-03-ISEC-WBS-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SIASにおけるセキュリティインシデント兆候解析機能の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Security Incident Symptomatic Analysis function in SIAS 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セキュリティインシデント /  
キーワード(2)(和/英) サイバー攻撃 /  
キーワード(3)(和/英) データマイニング /  
キーワード(4)(和/英) Apache NiFi /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 勝野 満夢 / Mitsumu Katsuno / カツノ ミツム
第1著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: TUIS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 大樹 / Hiroki Sakamoto / サカモト ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: TUIS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大川 裕之 / Hiroyuki Ookawa / オオカワ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: TUIS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 崇志 / Takashi Yamaguchi / ヤマグチ タカシ
第4著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: TUIS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 布広 永示 / Eiji Nunohiro / ヌノヒロ エイジ
第5著者 所属(和/英) 東京情報大学 (略称: 東京情報大)
Tokyo University of Information Sciences (略称: TUIS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 折田 彰 / Akira Orita / オリタ アキラ
第6著者 所属(和/英) 株式会社日立システムズ サイバーセキュリティリサーチセンタ (略称: 日立システムズ)
Hitachi Systems, Ltd. Cyber Security Research Center (略称: HISYS.ISR)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 竜也 / Tatsuya Sekiguchi / セキグチ タツヤ
第7著者 所属(和/英) 株式会社日立システムズ サイバーセキュリティリサーチセンタ (略称: 日立システムズ)
Hitachi Systems, Ltd. Cyber Security Research Center (略称: HISYS.ISR)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-10 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-IT2016-134,IEICE-ISEC2016-124,IEICE-WBS2016-110 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.504(IT), no.505(ISEC), no.506(WBS) 
ページ範囲 pp.223-228 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2017-03-02,IEICE-ISEC-2017-03-02,IEICE-WBS-2017-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会