お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-10 14:25
word2vec による語彙候補表示機能を有する文章記述支援エディタの実装
栃本宇宙・○今井慈郎香川大ET2016-125
抄録 (和) 近年,インターネット上の小説投稿サイトで活動をしている作家がアマチュア・プロ問わず非常に増えてきている.しかし,魅力のある文章を書くということは容易ではなく,自らの知識と経験によって左右される部分が大きい.そのため、より多くの作家がより多くの質の高い文章を作っていくためには、彼らにとって不足しているものを補うための学習支援が必要となる.本研究では自然言語処理手法の1つである"word2vec"を利用し,このような需要に応える支援環境として、関連すると思われる語彙を提案するテキストエディタの開発と応用について述べる. 
(英) Although it becomes more popular and necessary to write specific documents, it remains difficult for beginners to describe attractive, or easily understandable sentences/expressions in a relatively short period. As one of document-writing assistant services, a editor with recommendation of domain-specific candidates has been developed by means of language processing and machine learning facilities. Concept of designing our editor is as follows; (1) acquiring sentences/expressions including the target words such as technical terminology, expressions and so on from the related documents, (2) leaving a space between words acquired by means of "MeCab", which can scan the target sentences and separate them into a series of word-sequence, (3) selecting the target words by means of machine learning based on "word2vec" into accumulation in the form of dictionary, and (4) providing suitable candidate (expression, technical terminology) from the dictionary in order to support document-writing.
キーワード (和) 自然言語処理 / word2vec / テキストエディタ / 文章記述支援 / / / /  
(英) Natural Language Processing / word2vec / Text Editing / Knowledge-based Writing Support / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 517, ET2016-125, pp. 179-184, 2017年3月.
資料番号 ET2016-125 
発行日 2017-03-03 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2016-125

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2017-03-10 - 2017-03-10 
開催地(和) 新居浜工業高等専門学校 
開催地(英) National Institute of Technology, Niihama College 
テーマ(和) STEM教育/一般 
テーマ(英) STEM (Science, Technology, Engineering and Mathematics) Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2017-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) word2vec による語彙候補表示機能を有する文章記述支援エディタの実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Writing Support Editor with a Vocabulary Candidate Display Function by Word2vec 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自然言語処理 / Natural Language Processing  
キーワード(2)(和/英) word2vec / word2vec  
キーワード(3)(和/英) テキストエディタ / Text Editing  
キーワード(4)(和/英) 文章記述支援 / Knowledge-based Writing Support  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 栃本 宇宙 / Sora Tochimoto / トチモト ソラ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 慈郎 / Yoshiro Imai / イマイ ヨシロウ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-10 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2016-125 
巻番号(vol) IEICE-116 
号番号(no) no.517 
ページ範囲 pp.179-184 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2017-03-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会